セッションのこと

フィードバックは何のため?

 

私のフラワーエッセンスカウンセリングを受けられる方には

フィードバック (エッセンスを服用しての変化や気づきの記録)

を書き込むための用紙をお渡ししております。

 

これはFESのインテンシブでケースを集めるためのフィードバックの用紙として

作られたものを参考に自分で作って使っているのですが

これについてあらためて書いたことがなかったので

書いておこうと思います。

 

どうしても「提出」とかいうと「宿題」のように

日本人の多くの皆様には思われるようです。

別に書かなくてもいいのですが、

書けない、書かない人はセッションのときに

自分の言葉で表現することができるのかというと

そういうわけでもないことのほうが多いと思います。

 

つまり言語化できないものはしゃべるのも難しいわけで。

 

それはそれで別にいいのですが、

フィードバックしていただくのには2つの機能があると思います。

 

一つ目は

セラピスト・プラクティショナーがクライエントさんのことを理解するために、

次の花を選んでいくためにとても参考になること。

実際にエッセンスがどのように作用しているのか知ることができること。

 

二つ目は

クライエントさんが自分の言葉で表現すること。

これはただ、受け身になってエッセンスを取ることから進んで

主体的に自分について客観的にみつめ、それを言葉にしていくことによって

プロセスが進んでいくことにつながります。

 

 

最近、この二つ目の要素が案外見逃せないなあと感じます。

自分でどんどんエッセンスによって変化したり、自分らしさを取り戻していく方は

この部分が使えているのです。

 

フラワーエッセンスはちょっとしたセルフケア的に

落ち着かせるとかバランスを取るということに関しては

使うだけで効果を実感できることが多いのですが、

複雑になった自分のわからなさ、問題をほどいて、進んでいくことや

自分の長くあるパターンを変えていくには

受け身的にエッセンスを取るだけでは

なかなか難しいものがあります。

 

 

セッションは自分の言葉で(言葉以外のものでもいいので)表現していけるように

プラクティショナーがサポートしていくのですけど

普段からそれは慣れていない人のほうが多いので

話しやすいように場を作っていくことをこころがけています。

 

とはいえ、最終的に自分の力で自分の問題に関わっていく必要があるため、

フィードバックの用紙に書いていただくのは

その作業でもあります。

あと、セッションではなかなか話せないことも

書くこともできるし、家で一人のときにリラックスして

内省したことを書くこともできます。

 

個人によっていろいろなペースがありますから

必ずやらなければと思う必要はありませんが

内面に変化をおこすには

何も行動せずには動かないし、

自分について内省していくことは行動のひとつになります。

 

その行動によって得られるものもかなりあると思います。

 

単発でのセッションでもフィードバックを書いていただくと

メールフォローをしています。

1回のセッションのみで終わる方は飲みっぱなしでわからず終わるか

自分の中で経験したことや感じたことをアウトプットして

客観的にどう変化しているのかを確認するのかでも違います。

 

 

※なお、セラピスト・プラクティショナーによりますが、

フィードバックをそのままブログに掲載してしまう人もいるようです。

基本的に内的なフィードバックはすごく大切なものですから

本人の許可なく私はおこないません。(そもそも守秘義務があるため、していない。

全体のセッションやレッスン、ワークショップの感想を許可を得て掲載することは

ありますが)

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜満席・キャンセル待ちのみ受付

【東京】2/24〜26個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

セッションのこと

オンラインでの個人セッションやレッスンのイメージ

★只今受付中の期間限定メニュー

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

高松・ZOOM・スカイプ・電話】2/4まで・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

ですが、

2018年のホロスコープを見ていくメニューは

一週間前までのご予約となっておりますので2/4までの受付にして

受けていただくのは2/21までに受けていただければ大丈夫です。

 

ZOOMを使ったオンラインでのセッションは

こんな感じになります。

これは本日のホロスコープ。

チャートを画面でいっしょに見ながら受けられます。

これだと三重円とか太陽回帰図とかいろいろ気軽に出せます。

受けられる方には星の簡単な説明と主要な星の動きを書いた資料と

ホロスコープチャートを添付して送っています。

もちろんスカイプや電話でお願いしますという方はそれでも大丈夫です。

 

フラワーエッセンスカウンセリングのほうは画面共有はなく、

私のほうでカメラを使ってのセッションとなりますが

必要であれば選んだ花の写真や動画をシェアすることもできます。

スカイプよりもカメラのスクリーンが大きくうつるので

これまで花の写真のカードをカメラ越しにスカイプの場合はお見せしておりましたが、

ぐっと見やすくなるのではないかと思います。

 

個人レッスンに関してはオンラインはZOOMのみでおこなっています。

ZOOMはインターネット上のミーティングルームなので

受けられるのにどこかにアカウントを登録したり、ログインしたりする必要はありません。

こちらからお知らせするミーティングルームのアドレスをクリックしていただいて

入っていただくシステムです。

(一応パスワードを使って入っていただきます)

個人レッスンはやはり花の写真など見ながらのほうがイメージしやすいので

このような感じになります。

海外に住んでいる方でもタイムラグがなくお話できます。

(アジアに住んでいる方とお話したばかりなので問題なかったです)

スマホやタブレットでの受講も可能です。

現在は個人対応のみで、グループとなるとやはり音声トラブルなどいろいろあるので

責任もあるから、2月にZOOMの講座を受ける予定にしています。

対面とwebでの大きな違いは、出かけなくていいからということもあり、

グループだとなかなか自分を出したくない人がいたり、必ず遅れて参加する人がいる

のでグループとして慣れていく時間が対面よりも必要かなと思います。

 

グループセミナーは3月くらいから始められたらと思っています。

 

セッションのこと

フラワーエッセンス服用ボトルと保存料について

しばらく切らしていた植物グリセリンを入荷しました。

冬は保存料でグリセリンを希望される方が案外いらっしゃるので。

 

フラワーエッセンスの服用ボトルには水が腐らないために保存料が必要です。

通常はブランデーを使いますが、ブランデーが苦手な方や使えない方もいらっしゃるので

(ちなみに一回に服用するのはほんの数滴でかなり希釈しているから

ほとんど気にならない感じになります。ブランデーはボトルの4分の1くらいはいります)

その場合、水のみでお渡しして、自分でリンゴ酢などボトルの半分くらい入れて使用していただきます。

植物グリセリンを保存料にするとどろっとしていて甘いシロップのような味になるので

子供には喜ばれるようです。

 

しかし、飲用のグリセリンってなかなかなくって、手作り化粧品のサイトとかに

飲用グレードのとか書いてるものもありますが、

手作りコスメ用で売られているものを使うのにはちょっと抵抗があります。

するとFESで作られているフラワーエッセンス用の植物グリセリンが適切かなと思います。

 

ところが、これがお高いのです。

植物グリセリンで保存する場合、服用ボトルの半量は入れないと

いけないのですが、それがだいたい15mlです。

売られているのは120mlでだいたい2,000円くらいします。

約8回分です。

 

他の保存料よりも割高になるので

こちらで服用ボトルを作るときに植物グリセリンを希望の方は

+200円ほどいただく形になります。

(対面だと1本700円、オンライン・電話・東京だと送料込みで1,000円)

 

私のフラワーエッセンスのセッションやレッスンを受けられる方で

ボトルを作るのに持参される場合は

水と保存料を入れた状態でお持ちいただければ服用ボトル代はいりません。

 

 

恐れいりますが、よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

受付中

高松】期間限定・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】期間限定・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

セッションのこと

フラワーレメディーのセッション私の場合

 

セッションのことなど書くカテゴリーを作ってみました。

同じような名前のメニューでも

やっている人によってセッションは千差万別。

フラワーエッセンス療法にしてもエネルギーヒーリングにしても、

たとえ同じスクールで学んでいる人でも

結局セッションそのものは違います。

 

フラワーエッセンスのセッションは私自身があまり他の人のを

受けたことがないので、どのようにやっているのかわからないところもありますが、

フラワーエッセンスのセッションはハーブの調合のように考えている人もいます。

プラクティショナーは薬剤師のように症状を聞いて、エッセンスのお薬を作るみたいな・・。

 

近いところもありますが、そうじゃないほうが大きいかもしれません。

 

フラワーレメディーはこうなりたいという理想の自分を作り上げるために

理想の状態にあてはまるレメディーを寄せ集めていくのは選択としては不自然です。

 

もちろん何も効果はあらわれないでしょう。

 

レメディーは自分の本質である部分を開かせていき、自分の個性を受け入れ、

その個性のひかりを輝かせていくようなもので、

人間は簡単にいろんなことに折り合いをつけていくことは難しく、

抵抗したり、不安に思ったり、葛藤したりするものですから、

そうした内面とつきあっていく過程を支えていくことも可能です。

それがあって、はじめて変容への段階にたどり着くのです。

 

 

ですから、私のセッションでは

そうした道程をいっしょに歩んでいきましょうというものになります。

 

変えていくのは自分しかいないけど、

花とプラクティショナーがいる場によって支えていきます。

 

今よくあるお手軽なものとはかけ離れていますが、

人間簡単に納得したり、折り合いをつけたりできないことを考えると

そこを通り過ぎたときに、もうそうならないというのは

なんと強みになることでしょうか。

 

適切なレメディーを使いながらおこなうと

水が染み渡るように少しずつその方に変化があらわれます。

本人にはわかりづらいときもありますが、

変化の部分もセッションでは共有しながら進めていきます。

 

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション(フラワーレメディー、アストロロジー、アロマトリートメント)

【高松】10/28〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

1