春のウツの話だったけど、かなり間があいてしまったので、春・夏のウツに変更しました。

前回のウツの記事の続き。



★アロマセラピー


ハーブに神経強壮作用のあるものを勧めましたので、香りも同じです。

ただ、香りは交感神経を高めるものと副交感神経に働くものとわかれますので、そのときの自分の状況、状態に応じて使い分ける必要があります。


めりはりをつけるため、午前中かなりぼーーっとしがちであれば、ローズマリー、レモングラス、レモン、グレープフルーツ、ペパーミント、バジルなど使います。ミストでも芳香浴でも。


夕方以降はゆるめるように、ラベンダー、ゼラニウム、スイートオレンジ、ベルガモット、ローズ、クラリセージ、イランイラン、サンダルウッド、ネロリ、カモミールなど。
お部屋で焚いたり、お風呂で使ったりするのがよいかと思います。


ホルモンバランスの影響で気分の浮き沈みがある場合、食事にも気を付けてみてください。



感覚が大切なので、質がよくてフレッシュなものをほんの少し、たくさん使わず、香りが薄いなくらいの感覚で使ってください。


ウツ状態に関したブレンド例はガブリエル・モージェイの「スピリットとアロマテラピー」に詳しく紹介されています。


定期的にアロマトリートメントをしてもらうことが可能だったら、お勧めします。
できれば定期的にというのがよいのですが。

たまーにしてもらうのではそれほど効果を感じないと思います。
あまり期間をあけないで、継続することで、1回目、2回目と前にした分からの積み重ねで安定してくることが多いと思います。最初は短いコースでもいいので、間隔をつめて(週に1回から2週間に1回)、数回続けて安定してきたら、月に1回でもよいでしょう。





★フラワーエッセンス


フラワーエッセンスはどうでしょうか。

秋・冬のウツだと光の要素が強い、セントジョンズワート、マスタード、パイン、ゴースなどが使われがちです。


個々に応じてもちろん必要な花は違ってきますが、お勧めできそうなものは

ワイルドローズ、カリフォルニアワイルドローズ、ワイルドオート、ボラージュ、オリーブ、ホームビーン、パイン、マスタード、ジニア、エルム、ジェンティアンあたり。


バラは特に今の時期咲いているということもあり、やる気がおきず、気力を失いがちなときにじっくり大地に足をつけてバランスさせてくれるように思います。

ワイルドオートも方向性にゆらいだり、気力がおちているときに助けとなります。


今年は空梅雨傾向ですが、雨が多くて落ち込むという方は浄化系のフラワーエッセンスがよいかもしれません。ガーリックとかクラブアップルとか。

水と火が優勢の時期、落ち着かなくて、感情の浮き沈みがあるなどの傾向が強くなることもあります。肉体に意識を向けて、動かしつつ、大地とコンタクトをとるのがお勧め。


グラウンディングと言いますが、フラワーエッセンスのみでは難しく、実際に体を感じたり、使ったりすることが優先されます。





★占星術


さて、ウツというのを占星術からひも解いてみましょう。


4つの元素の性質からウツ傾向をもちやすいのは

土の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)かなと思います。真面目で頑張るタイプ。
人に頼られるけど、頼るのがへた。外への発散がしにくい。

土の星座に惑星が多くある人はいかがでしょうか。
また、月が土の星座の人も。


風の星座はどうかな。

風の星座が強い、ASCや月にあると体質として、風はバランスをとろうとするため、神経を消耗し、ストレスを感じやすいのです。そのため、リズム障害や自律神経の不調となりやすい傾向があります。
それと感情より頭で考えるタイプであるため、感情の発散をしにくいこともあります。


水の星座はまわりの環境や人の影響を受けやすいということがあり、霊媒体質だったりして、まわりの影響からウツっぽくなることがあります。


火の星座は消耗しきって、ガクっとおちるときにウツっぽくなる傾向があるかもしれませんが、普段はあまり傾向としてはないと思います。


そして、トランジットの土星が自分の出生の惑星の太陽や月に角度をとるときにも要注意。

特に影響を受けない人もいるけれど、なんかおかしいみたいな時期には自分のチャートを確認してみると発見があるかもしれません。

惑星からの影響を受けないようにするというよりも、今それが自分にとってはどんな時期で、どんなことを乗り越えようとしているのか探ってみるために、心理療法を受けたり、じっくり内省したりして、内面に意識を向けて、外への働きかけは少しペースダウンをする必要があるかもしれません。


リトリートとかどこか旅(少し長めの)に出かけるというのはいいかも。
非日常へいくことで、日常の枠の中でどうしても動けなかったことが変化していくことができます。



大切なのは立ち止まって、今どんなことが起きているのか、自分の心と体に耳を傾けること。

現代人は忙しくて、何かに追われているうちにあっという間に月日がたつから、自分に向き合う時間がとれない場合が多いような気がします。

週に一回のヨガの時間でもいいし、カフェでくつろぐ時間でもいいけど、自分のための時間をぜひ、確保してくださいね。





花と植物の癒しと学び
インナーガーデンHP