一部になりますが、11/28の女性のためのフラワーエッセンスワークショップに参加した方からいただいた感想をご紹介させていただきます。
ありがとうございました。

少人数のグループのワークは個人的に好きなのですが、なかなか知らないグループに加わるというのは勇気のいることだと思います。しかもとあるビルの一室で(笑)

初めてお会いする方も二名いらっしゃってほんとに勇気を持って参加くださり、私も励みになりました。

来年への野望(?)もちょっと膨らんでまいりました。


以下参加者の方からの感想です。



全体的にわかりやすく、くつろげるようないい感じの講座でした。
参加者それぞれの母なるものがあり、それに関わるテーマがあって、
花へ抱くイメージが違うのが興味深かったです。

作っていただいたマリポーサですが、早くもおもしろい効きかたをしています。

私は何回か長期間、半年とか一年とっていて、その度におもしろい結果が出ている花です。

自分の子供(8歳児)が岩だらけの場所にいる夢をよく見るようになったり、
私の母とマリポーサとの出会いがあったり、彼女のパートナーとの関わりなど、
自分にも周りにも影響しています。

今回は、母なるものという、ある意味漠然とした広範囲のテーマでとってみました。

母と子というのではなく、私のハートの魂の根源に、芯が通るような、
一直線に旅するような効きかたです。


母としてというより、一人の女性の生きかたという感じ。

自分がこれからしていくことなどが明確に出てきました。
やっぱり女性性の強い花です。柔らかさがキーワードみたいです。





午後のワークショップは、フラワーエッセンスという点では、ブラインドで!しかも飲み比べで!、そしてグループシェアで!と、私にとってはなかなか刺激的でしたー(笑)。
飲み比べて自分が違いを感じたことにも驚きましたし、
グループでシェアすると同じ感じ方や違った感じ方、いろいろあってそれも驚きでした。

ホロスコープのほうは、母親との関係をホロスコープ上でみていくという視点は
とても興味深いと思いました。
母親からみた自分は、そうかもそうかも〜と納得する部分でもありましたし、
チャートを使って客観的に見られるところがおもしろいしいいなと思いました。
自分のチャートを見てじっくり考えてみたいなと思っています。


今回は本当に参加してよかったです。
少ーし開いていたフラワーエッセンスへの扉をバーンと開けてもらった感じです(笑)。
そして・・・なんと思い切ってamazonに1冊だけあった「フラワーエッセンスレパートリー」をポチッとやってしまいました(^^;) 果たして読めるのかちょっと不安です(汗)
おっしゃっていたお花の観察もやってみたいなと思っています。




先日はありがとうございました。

ふたつのエッセンスのブラインドで母親のアーキタイプでもまったく違う感じだったのが印象的でした。

森の奥深いところまで入って行き、さらに進むと家にたどり着くというイメージが見えたのはまさしく母というイメージだったのだと思いました。


楽しい講座でした。