140105_141325.jpg


私はあまり乾燥しないので、ボディクリームとかハンドクリームはほぼつけないのですが、
オレンジバターがあったので、セルライト用のクリームとボディクリームを兼ねて作ってみました。

私は蜜蝋を入れてしまい、固くなったので、以下のレシピのほうがよいのではないかと思います。



★材料(30mlの容器に)

オレンジバター 10g
シアバター 5g
マカダミアナッツオイルまたはスイートアーモンドオイル 10g



オレンジバターはオレンジ果皮油が含まれており、セルライト防止によいとのこと。
また、オレンジの香りもするので、精油を入れなくてもオッケー。


作り方

1.オレンジバターはやわらかいのだけど、シアバターは固くなっていると思うので、湯煎で溶かす。

2. バター類を合わせてそこにオイルを混ぜる。
百均のクリーマーを使ってふわふわのクリーム状にすることもできます。


3.脂肪溶解作用、血流促進作用、浄化作用のある精油をお好みで入れる。

シダーウッド、サンダルウッド、グレープフルーツ、文旦、ジュニパーベリー
ローズマリー、ブラックペッパー、サイプレスなど。


脂肪が気になるところにお風呂上りに刷り込んでください。

ボディクリームのみとして使いたい方は、オレンジバターは省き、シアバターとオイルのみで作りましょう。(1:1ぐらいで固さを見ながら作ります)
アボガドオイルとかウィートジャムオイル、カレンデュラオイルなど入れてもよし。


精油も乾燥対策のみなら、ローズやネロリ、サンダルウッド、フランキンセンスなどお勧めです。


蜜蝋を入れるとどうしても固くなっちゃうんですよね。
ハンドクリームにはよいかと思います。





**************************************************


2月東京・3月福岡フラワーエッセンス療法・ホリスティックアロマセラピー個人セッション受付中♪

2月東京・更年期のケア「ライフサイクルとフラワーエッセンス」受付開始


花と植物の学びと癒し
インナーガーデンHP