東京でおこなっている花と星のアーキタイプのWSはアーキタイプ(元型)という
言葉ではとらえきれないものをイメージでとらえていくことが目的となっています。

現在ある私の個人レッスンのフラワーエッセンス占星術個人レッスン
その要素をもう少し組み込んでいきたいと考えています。


ここで少し惑星と元型の関係を簡単ではありますが、
紐解いてみます。


ベースはリズ・グリーンの心理占星学で、ユングの元型となります。


◎太陽・・ペルソナ、父親・父性、権力者
◎月・・・グレートマザー、母親・母性、子供
◎水星・・トリックスター、魔術師
◎金星・・アニマ、女神、聖娼
◎火星・・アニムス、戦士
◎木星・・賢者、司祭
◎土星・・シャドウ


花にもグレートマザーやアニマ、アニムス、シャドウと関連した
花のジャスチャーを見ることが出来ます。

それが自分の内面にあるアーキタイプに取り組むためのツールにもなります。

前回の記事でシンボルのことを書きましたが、
シンボルが何も意味をなさない場合もちろん力にはなりませんが、
シンボルに象徴を見出しているとき
それは大きな力になります。


それと同じことがアーキタイプにもあります。

ここで、意味を見出したり、象徴としてとらえている状態
魂のレベルで感じ取っているものではないかと私は思います。

それは成長や変容へとつながります。


取り組み方としてはなるべく頭で考えるのではなく、
ぼんやりと全体をとらえながら、すぐにこれはこうだという
決めつけもなく、眺めるような感じでいたほうがいいと思います。


占星術やフラワーレメディーでは決して欠かすことのできない
4大元素もそれに加わり、火、風、水、土の象徴も理解していくのに
自然と触れ合う中での経験はとても役立ちます。


ひとつひとつの惑星のアーキタイプについては
私のWSか個人レッスンで説明していきます。
自分のために占星術やフラワーレメディーを使えるようになると
魂の地図の見方がわかりやすくなります。

見方がわかると迷いやブレが少なくなり、
自分への理解も深まります。

☆もっと内面を深めていきたい
☆成長や変容していくことに興味がある
☆この人生で自分は何をしていきたいのかわからない
☆この人生をよりよいものにしていきたい

☆この人生での私の役割や目的は何だろう

という方にはとてもお勧めです。

表面でそのように考えていなくても
病気や日常の悩み、感情的な問題、人間関係などに
よって考えざるをえないようなこともあると思います。

そのような方にも使えるものだと思います。

5月のテーマである水星
人生をよりよく生きるための知恵や自分のもつ能力、コミュニケーション
に関連しているので、

☆混乱しやすくてうまくいかない
☆情報や知識を吸収できない、うまく使いこなせない
☆コミュニケーションにズレがある
☆自分の持っている能力を知りたい
☆変化に弱い


という方にも参考になるところはあるかと思います。


5月の東京でのワークショップは単発での参加も可能です。
5/1以降申し込みの方は5/13までのお振込みとなります。
受付締切は5/13とさせていただきます。



5/17【東京・六本木】ワークショップ「水星・双子座・乙女座と植物」
5/15・16【東京・日本橋】個人セッション


5/31【香川・小豆島】せとうちの100年オリーブお花見会
小豆島オリーブ・リサーチプロジェクト





花と植物の学びと癒し
インナーガーデンHP