立春ですね。

 

水仙の花を買ってきました。

150円の束を2つ。やすっ (笑)

 

香りがめちゃいいです〜ゆう★

 

水仙はヒガンバナ科のスイセン属。

 

よく海岸などで群生して咲いています。

うちの近場では淡路島とか男木島にたくさん群生しています。

 

昔、ヒガンバナがどこから来たのかというような記事を読んでいたときに

スイセンも中国大陸から流れて

海岸に根付いたのでは?という説を読んだことがあります。

 

同じヒガンバナ科なので毒があります。

 

ギリシャ神話で美青年のナルキッソスが自分の姿に恋をして

泉でおぼれて死んでしまい、水仙の姿になったという話もあります。

 

花言葉も「自己愛」

 

自分に酔うというのは、この水仙の香りのことかしらね (笑)

 

FESのリサーチにもDaffodilという名前であります。

こちらは黄色いラッパスイセンかな。

 

フラワーエッセンスではどんな風に働くのでしょうかね。

 

今年もわりと暖冬で今日は本当に春のような感じでした。

 

日本では立夏とか立秋とかよりも、立春に重きを置いているような

感じがあります。

そのため、その前の日の節分は大きな行事のひとつにもなっています。

立春は春の始まりであり、スタートなので、

ある意味、年始のような区切りがあるのです。

 

西洋占星学では春分がはじまりになりますが、

そうやって毎月、スタートの日があるというのは

気分も新たな感じになりますね。

 

 

東京での個人セッション、植物観察会は2/12まで受け付けます!!

 

2/18(土)の東京での個人セッションは茅場町になるかなと思います。

茅場町駅より徒歩2分の場所です。

それ以外の日はたぶん九段下から徒歩1分ほどの場所になります。

 

2/17(金)の早春の植物観察会でもヒガンバナの葉っぱが今、見れると思います。

あたたかい日だといいなー。

 

 

【高松2月3月限定】春のデトックスアロマトリートメント

【高松・期間限定2/12まで】冬のヒーリングコスメを作ろう♪

【小豆島】4/1〜3せとうちの島花巡礼・フラワーエッセンスの旅

【東京】2017年2/17〜19個人セッション受付中♪ 

【東京】2/17(金)「植物へのまなざしを育てる」早春の植物観察会

 

花と植物の学びと癒し 

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ