4/22(土)に東京・小石川植物園で予定

「植物へのまなざしを育てる」春の植物観察会

あと3名ほどで定員となります。

希望の方はどうぞお早目に申し込みくださいませ。

 

4/22〜24の東京での個人セッション(フラワーエッセンス・カウンセリング他)

はまだ空き枠がございます。

花を通じて、こころや感情の問題、心身の悩みに

ご自身で耳を傾けられるようにしていきます。

 

************

 

最近、インスタグラムを今頃始めました(^^;)

フェイスブックよりもインスタ利用のほうが増えてきている

という話も聞きますが、

とりあえず、言語の壁がないので、ほぼ外国の方々ばかりフォローして

美しい写真に癒されております。

 

フラワーヒーリング、植物系、動物系、ボタニカルアーティストばっかですが・・。

 

私自身はあまりアップしておりませんが、

自然界の美しいもの、かわいいものを更新しようかなと思っております。

自分のフェイスブックページにシェアするかもしれません。

(そのやり方を今さっきみたところ)

 

一応、アカウントはコチラ

 

 

SNSを使っているけど、うまく利用しきれていないという方が

多いんじゃないかと思います。

私もたぶん利用しきれておりません。

でも振り回されることなく、

自分のモチベーションや気持ちをあげるため使うこと

を目的として

(そうじゃない場合でも自分なりに目的をはっきりさせるのは

大事なことだと思います。)

使うのならいろいろ可能性はあると思います。

 

使わないという選択もありだし、

そのほうが自分にとってプラスになるならいいでしょう。

 

ここではっきりさせることは

みんながやっているからとりあえずいろいろやっている、

やっているけど、情報過多でしんどい、

というのならときどき距離を置く必要があるかもです。

 

 

読む側としては、自分が疲れない使い方を考えてみていいでしょう。

 

 

★役立つ

★楽しい

★やる気になる

★癒される

★共感できる

 

この5つのポイントのどれかに当てはまるように。

社会や世の中の情報を知るためというのもあると思うので

それは最低限でもいいかもしれません。

 

SNSウツという言葉もあるように

こころの健康とSNSはけっこう関係してきているように

感じます。

 

なぜ、そうなるかというと

1 見る時間が圧倒的に長くなることでテクノストレスによる影響が強くなる。

2 いいねやコメントがついたかとか、人の記事の内容から自分と比べてしまい、

 こころが動くことでの感情的な消耗

3 誰かとつながりたくてしかたないけど、実生活でなかなか人とつながれない。

 

それが当てはまるのだったら

なんらかのケアの必要性があるのではないかと思います。

 

しかし、SNSが悪とも思えないし、実際遠くにいる人とすぐにつながれて

確かに便利なので、使い方について自分なりに考えてみる時間をとるのは

悪いことではなさそうです。

 

 

そのためにまず

「わたしにとってSNSは何だろうか?」

「わたしにとってこれをやることはどんな風になることだろうか?

どんな利益があるのだろうか?」

とハタと考えてみてください。

 

仕事のために使っているという人もいらっしゃるかと思いますが、

使い分けなど自分に合っているものを賢く使うのが

よろしいかと。

 

 

 

只今受付中♪

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ