肌の乾燥とかゆみ、植物の力でできること

という記事を先日書きましたが

乾燥してかゆいというのは昔は高齢者だけかと思っていたけど

自分のまわりをみるとそんなことはなく、

しかも40、50代でも増えているように思います。

 

昔の40、50代でそういう人を実はまわりでは見かけていなくて

アトピー肌の人はいましたが、

たまたまかもしれないけど、関東の人が多い気がして気になっています。

 

3.11以降増えたとかあるのでしょうか・・。

 

いろんな原因があるので一概にいえませんが、

空気は以前よりは悪くなっている

とは思います。

中国あたりからの由来のものもありますし。

 

この時期に花粉??というくらい最近、花粉症のような症状が実は出ているので

PM2.5では?など思ったり・・。

 

いずれにしろ、バリア機能や免疫系が日本人は弱いところなので、

冬で乾燥しているからというだけではないと思います。

真冬でもないし、それほどまでの乾燥ではないので。

ただの乾燥ならもっと乾燥してパリパリのヨーロッパやカリフォルニアで

かゆみ止めがガンガン売れているはずですし。

 

ストレスはかなり大きいと思います。

ビタミンCも通常よりも多めに取っていくといいですね。

 

 

香りはストレスを緩和する働きがあるし、

免疫系に作用するものもありますから、

この時期、加湿器やディフューザーに入れてみたり

お風呂に使ってみることをオススメします。

お風呂の中にいれなくてもいいので、私は小さ目の容器にお湯をいれて

その中に精油をおとして湯船につかって香りをゆっくり呼吸するのが

すごくリラックスできます♪

 

そのときにオススメは

パイン、モミ、ブラックスプルース、サンダルウッド、ユーカリなどの樹木系

フランキンセンスなど樹脂系

ユズやマンダリン、ベルガモットなどの柑橘系

ラベンダー、カモミール、ゼラニウム、マジョラムなどのハーブ系

あたり。

 

アロマトリートメントは皮膚のかゆみがあっても受けることはできます。

刺激の少ないベースオイルと精油を使用します。

全身のトリートメントはかなりストレスを軽減し、血行をよくして乾燥を予防します。

ティートリーやラベンダー、パインなどを主に使うことが多いですが、

香りによるストレス軽減のため、

柑橘系の香りを嗅ぎながら受けてもらうこともできます。

 

冬アロマトリートメントもいいですよ。

冬は首から背中にかけて非常にコリコリになりますから。

お部屋をあたたかくしてお待ちしております♪

 

高松・アロマヒーリング・トリートメント

 

 

先日、飛騨の山でいただいた松葉とスギの葉を蒸留しました。

生の松葉やスギも香りがいいですね。

蒸留水はほんの少ししか取れないのですが、期間限定のひかりと森のヒーリングミスト

でも使いたいと思います。

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション(フラワーレメディー、アストロロジー、アロマトリートメント)

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ