12/9〜11の東京での個人セッションの受付は終了させていただきます。

12/12の植物観察会とWS12/6本日中だけ受付可にします。

随分寒そうな予感もしますが・・こういうときに植物はどんな状態なんだろう

というのを見ることができると思います(^-^;

多年草のキンミズヒキなどや葉っぱを落としたエルムやトチノキ、

常緑の針葉樹やホリーなども季節柄、観察したいと思います。

 

WSでは観察会での経験をもとに植物との関わりを深めていくワークなど

おこないます。

 

 

東京での来年の予定は

2月、4月、7月、9月または10月、12月になりそうです。

来年の植物観察会は場所を変えながら、エレメントや惑星の影響も

考えながら観察していきたいなと思っています。

 

今月は圧倒的にアストロロジー人気です。

 

通常の星読みでは、「火星がきていてスクエアだから・・」というような

占星術用語なしで相手に伝えるようにスクールで教えられたりもするようですね。

 

受け取るほうはわかりやすいけれど

かなり読み手の思い込みも入りやすいので、難しくもあります。

 

私は今回、その方の一年の星の動きのプリントをお渡ししていく予定ですが

思いっきり、「トランシット木星が太陽に合」とかしか書いてません(笑)

一応、セッションでもうちょっとお話しますが。

これは個人によって、どうなりたい、どうしたいが違うので、

それをお聞きした上で、そのためにどのタイミングがいいのか、

どういうことが助けになるのかなどお伝えします。

 

だから、いきなり話を聞かずに

「あなたはこうなります」ということは言いません。

クリエイトしていくのは自分だから。

 

あと

「結婚できますか?」

「仕事を変わったほうがいいですか?」

というような判断をゆだねる質問は結果的に誰かに決めてほしい

というものがあり、

これも自分で決めることが重要です。

 

自分はこう決めたのだけど、もっといかしていくには?

どのタイミングで動くのがいいのか?

といったことに役立てていただけたらと思います。

もちろん、先のことが不安・・とか

今どんなところにいるのか知りたいといった方も

整理して今の星の配置を知ることで進むべき方向が見えてきたりします。

 

実は私も一年の星の動きをすべてテキストを

エバーノートに入力して、スマホでも確認できるようにしているのですが

すでにある予定は変えられないし、

どうしてもそこしか都合がつけられないということがあるので

必ず星のタイミングで動くことはできません。

しかし、自分の中でいつでもはじめられることに関しては

月の暦や星のタイミングを使うこともできるし、

だいたいの流れが把握できて便利です。

 

火星がMCのところにくるタイミングで仕事についてこれをやろうとか

トランシット土星が運行中のハウスによって、これに取り組もうとか。

個人的にプログレスの月や太陽の移動、他の天体とのアスペクトによって

内的な変化のタイミングも知ることができます。

 

スカイプ・電話でのセッションの方には

テキストデータを添付しますが、

対面で2/4までアストロロジーのセッションを受ける方で

テキストデータが欲しい方はセッション時にお伝えください。

対面の場合は、紙をお渡しするので。

 

でもデータだと重要なところに色を入れたり

自分でやることを書きこんだりしやすいですね。

私はそうしています。

一年の計画をたてていくときの参考にしていただけると思います。

 

 

セッション希望の方はコチラから↓

スカイプ・電話セッション

高松セッション

 

12/16以降ご予約可能です。

2018年のアストロロジーを含むメニューは1週間前までにご予約ください。

 

 

受付中 

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ