しばらく切らしていた植物グリセリンを入荷しました。

冬は保存料でグリセリンを希望される方が案外いらっしゃるので。

 

フラワーエッセンスの服用ボトルには水が腐らないために保存料が必要です。

通常はブランデーを使いますが、ブランデーが苦手な方や使えない方もいらっしゃるので

(ちなみに一回に服用するのはほんの数滴でかなり希釈しているから

ほとんど気にならない感じになります。ブランデーはボトルの4分の1くらいはいります)

その場合、水のみでお渡しして、自分でリンゴ酢などボトルの半分くらい入れて使用していただきます。

植物グリセリンを保存料にするとどろっとしていて甘いシロップのような味になるので

子供には喜ばれるようです。

 

しかし、飲用のグリセリンってなかなかなくって、手作り化粧品のサイトとかに

飲用グレードのとか書いてるものもありますが、

手作りコスメ用で売られているものを使うのにはちょっと抵抗があります。

するとFESで作られているフラワーエッセンス用の植物グリセリンが適切かなと思います。

 

ところが、これがお高いのです。

植物グリセリンで保存する場合、服用ボトルの半量は入れないと

いけないのですが、それがだいたい15mlです。

売られているのは120mlでだいたい2,000円くらいします。

約8回分です。

 

他の保存料よりも割高になるので

こちらで服用ボトルを作るときに植物グリセリンを希望の方は

+200円ほどいただく形になります。

(対面だと1本700円、オンライン・電話・東京だと送料込みで1,000円)

 

私のフラワーエッセンスのセッションやレッスンを受けられる方で

ボトルを作るのに持参される場合は

水と保存料を入れた状態でお持ちいただければ服用ボトル代はいりません。

 

 

恐れいりますが、よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

受付中

高松】期間限定・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】期間限定・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ