久しぶりのカテゴリーで記事を書きます。

 

1月ってなんだか今年はこうしようとか、こうしたいという気持ちが強い人が多いけど

一方で何もやる気にならないという人もいます。

 

その辺ギャップがあって、

ネットでやる気満々で行動している記事とか読むと

落ち込むとか動けないでいる自分を責めたりという人もいます。

 

これは他者と自分を比べている状態です。

 

まったく影響を受けないということはできないとは思いますが

人によってリズムやサイクルは違うので

そういうときは

人と自分は違うということを認めた上で

自分がどうしたいのかだけに集中します。

 

他者の言動に左右されやすい人は

あまりネットを見ないという選択もできます。

(でも見てしまうとは思いますが)

 

フラワーエッセンスを使ってもいいと思います。

 

簡単にはそのことを日記のような形で書いて

目に見えるようにすることです。

頭の中で思っているよりも客観的になれます。

 

今は情報も多く、いろんな影響をすでに受けやすいので

自分がわからなくなりやすい時代かもしれません。

 

どれだけ自分を客観的に観察したり、整理するかという

ことが必要だと思います。

その上で選択したり、決めることができます。

 

だから、今、ノートで書いたり、思考整理するアプリ的なものとか

流行っているのかも。

 

私は個人的にデジタルものとアナログもの両方書いてて、

パソコンの日記ソフトで思考整理やら気づきメモ的なものを書いて

スマホの手帳アプリの日記で毎日の写真をそえて、(食べたものとか作ったもの

買ったものとか、その日ひいたオラクルカードの写真など)

体調とかやったこととかメモ的なことを書いてます。

これは一覧になるから、後からあれをいつ買ったのかとか石鹸をいつ作ったのか

などすぐにスクロールして見れるので、私は確認するのに使っています。

自分用のミニブログみたいな。

手帳アプリは同期してるので、パソコンからもそこにログインして

保存されています。(ちなみに私はlifebearを使ってます)

アナログはノートですぐに書きたいときにジャーナル的に書くという感じで。

夢の記録は別ノートで。

 

やりたいこととかやらないといけないことや買うものとか

そういうのはすべてタスクアプリを使ってます。

今月、今週、今日としかもわけて。

 

私はまあ好きだからやってるけど

普通にノート一冊あればよいかと思います。

ただ、私はあんまりノートが物理的にたまっていくのとか

見られる可能性があるのはちょっと嫌なのでわりと内的なことは

デジタルで書いてるところがあります。

書くのが速いし。

 

ノートの書き方ってすごくいろいろあるけど

頭で展開されている無意識の思考や感情を書き出すというのが

もっとも基本かなと思います。

それってだいたい気づいていないのです。

朝、考えていたことを夜思い出そうとするとたいてい忘れてます。

かなり無意識になっています。

それで多くの人はフラワーエッセンスを服用しても

よくわからなかったというのは無意識のおしゃべりの内容が

変わっていても変わったことにも気づけないでいる可能性もあります。

 

書くというのは自分との対話であり、

自分軸に戻る行為のひとつです。

 

フラワーエッセンスを服用しながらもぜひやっていってください。

結局自分の中を整理したり、見て行かないと

どうしたいのかわからないし、決められないところもありますから。

火のエレメントが多い人なんかはわからなくても

直感でどんどん行動していく、決めていくというところがありますが。

 

そういう人を見るとなかなか決められなかったり、行動できない人は

うらやましく感じてしまいますが、

自分の個性を知って、そっちにあわせる必要はないのだと

理解することですね。

 

それを考えた上で今年はじめにサポートしてもらう花を選んでみる

というのもいいと思います。

 

のびのびと自分軸に戻れる花を。

 

 

 

 

受付中

高松】期間限定・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】期間限定・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ