今週末の東京での個人セッションは受付を締め切りました。

 

いろんなお知らせが最近多いので

今受付中のもの、これから告知予定のものの一覧は以下から

見てください。

 

最新のお知らせ・受付中のオンライン講座、イベントなど

 

無料のオンラインセミナーの申し込みが続々入っております♪

 

 

先日、以前から見てみたかった映画「オリーブの樹が呼んでいる」を見ました。

オリーブの樹が呼んでいる公式サイト

 

動画で樹齢2000年のオリーブの樹が見れます。

 

お話はスペインのある一家が安物のオリーブオイルも出回るようになって

オリーブではなかなか食べていくことができなくなり、

樹齢2000年の樹をお父さんが売ることになります。

それはおじいさんがとても大切にしている樹で

孫娘もその樹とともに成長し、大反対しますが、

売られてしまって、おじいさんはおかしくなります。

それで孫娘が売られたオリーブの樹を探しに行くという話。

 

感動的な感じもしますが、

冷静に考えるとこの映画のために

あのオリーブの樹を掘り上げて、オフィスビルに置いたのか・・

と思うとかなり複雑な気持ちになりました。

(でも映画ではフェイクかもしれません。この映画の主旨としては

樹齢の長い樹がどんどん売られている現状を知ってもらうということだから。)

 

しかし、現状としてはあのような樹齢の長いオリーブの樹は

世界中に売られているのです。

おそらくかなりの高値で。

小豆島の千年のオリーブの樹のように

お日様のあたる大地に植えられているのならまだいいけど

ビルの中はいかんでしょう・・。

 

樹齢が1000年を越えるような樹はその土地のものです。

その土地のエネルギーそのものともいえます。

だから、どこかに移動して見に行くよりは

会いたければ、そこまで行って会いに行くのが正しいことでしょう。

 

 

今年は去年のようなお泊り込みのリトリートはおこなえないのですが

小豆島のオリーブ公園での植物観察遠足はやろうと思います。

オリーブの花が満開の状態を見ることができます。

 

で、日にちを決めました!!

 

今回ははじめての平日。

土日より平日のほうが行きやすいという方はぜひぜひ日にちをあけておいてください。

 

5月31日木曜日におこないます。

 

 

水曜は小豆島でのお店がけっこう定休日が多いため、木曜日にしました。

時期的にはオリーブ公園内のハーブガーデンもヤロウとかディルとかいろいろ見られます。

お昼には昨年行ってとてもよかったので、創作料理野の花さんのランチを予約する予定。

遠方から来られる方は土日よりもホテルが予約取りやすいし、

すごく安く泊まれたりします。

なので、すでに押さえておいてもいいかもしれません。

 

受付は3月からになると思います。

 

 

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ