東京での植物観察会はやはりお天気に恵まれ (案外晴れ女なんです(^^;

2月であるのにも関わらず満席ではじめての方も多く参加くださいました。

 

目黒の自然教育園は広いけど、季節的にも花は少なく

早春に咲く花がいくつかありましたが、

厳重に網を張ってたり、カメラ撮影のおじさんが常に陣取っていたりで

ちょっと観察しにくいかなー。

 

でもセツブンソウ、フクジュソウ、ユキワリイチゲなど見ることができました。

 

明るいキンポウゲ科のフクジュソウ。

 

ユキワリイチゲは白と紫系の花がありました。

とても可憐です。

 

セツブンソウはうまく写真に撮れなかったのですが、

そのくらい思ったよりとても小さな花でした。

 

さて、こうした季節の花以外に

自然教育園で前に観察会をしたときにノイバラとキンミズヒキがあったことは

知っていたので、大地のエレメントということですし、バラ科植物の今の様子なども観察しました。

 

ボケ気味の写真ですが、こちらのノイバラはわりとしっかりと木になっていて

大きく育っています。すでに赤い実はほとんどなく、

新しい葉っぱが芽吹いていました。

 

キンミズヒキの写真はないですが、

葉っぱがあちこちにあって、ノイバラの葉っぱのような複葉がたくさんあり、

同じバラ科であることが確認できます。

最初に出てくる複葉は5枚でなりたち、花も同様に5枚で

5という性質との関わりもあることがわかります。

 

バラ科の植物は大地にしっかりと根をはる性質を持っているので

フラワーレメディーでのワイルドローズやアグリモニーの性質にも触れました。

 

後半は大地とのコンタクト。

植物が春に根をはることについての説明をし、

本当は根っこの状態が見られるとよいのですが、

大地を通して、根を感じる、樹木を触ることで深部の固さにある根の部分とつながる

実習を各自わかれてやってもらいました。

 

そのあとのシェアでは面白いことがおこりました。

 

普段、花のほうは見ていても、大地に目を向けられていなかったりします。

 

多くの方がドングリに根が張っていることを発見しました。

たまたまそういうコナラ系の木が多い場所だったからでしょうけど

ほんとにあちこちで大地の刺さったドングリが見られました。

 

 

皆様、いろいろな疑問がわいて興味津々だった様子で

「この根っこはどこまでいま伸びいてるのか」(ひっぱったけど固くてしっかりして抜けない)

「これはいつ根をはったのか」

「芽はどのように出てくるのか」

という疑問がでていました。

 

ちょいと調べてみました。

 

こちらにNHKさんの動画のめを出すコナラのどんぐりというのがありました。

この動画の説明でこのドングリは根を下ろし始めてから芽がここまで伸びるのに

約1か月と言われていました。

 

他のサイトなどで確認してみると

根が出てくる前にドングリは殻を割るのですが、

それが2月くらいということです。

根をおろすのはおそらく今の段階ではつい最近なのではないかと思います。

 

ヴァルター・クロースの「大地の四季」によると

「根の形成にみられる芽生えのプロセスは、生命に昇華したひとつの塩プロセスであり、

そこでは地球の中心から働きかける植物の自我存在が熱をとおして活動している」

と書かれてあり、

塩というのは植物に形を与え、支える力を持つものですが、

大地に根をはるプロセスは個体として地球に根付くことをあらわします。

 

 

もう少し時間があるときやこれからお花見くらいの時期になれば

桜の下で寝転んでみたり、裸足になって大地を歩いてみたりすると

よりいっそう私たちは大地の力を感じることができると思います。

 

 

ただ、自然教育園でたくさん根をおろしていたドングリのほとんどは

木の真下とかで、そこから大きな木として成長することは難しいのではないかなと

思います。植え替えをされると生き残れますが。

どんな環境であろうと自分が置かれた場所で根をおろすドングリは

人間に置き換えるといろいろ考えさせられます。

 

人間は自分から移動できますから、

成長する予定のものは同じですが、自分が生かされる場所を選ぶこともできるので

植物にとっての根をはる作業は

この地球で関わることで自分の居場所をつくっていくことになるのでしょうね。

 

次回の観察会は4月21日の予定です。

告知までしばらくお待ちくださいませ。

場所はまた変えて、花をメインにたくさん見る予定です。

 

 

受付中

【無料オンライン】3/9こころのバランスを取るフラワーエッセンス入門

【無料オンライン】3/7・16フラワーエッセンスによる春のセルフケア

【高松】3/14・植物・フラワーエッセンスによる春のケア

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ