雛祭りということで、桃の花の写真を・・。

 

遅くなりましたが、3月のご予約可能日時のカレンダー更新しております。

個人セッション、個人レッスンともに高松、オンライン・電話では随時受付中です。

 

オンラインセミナーの受付は開催日の2日前まで受付中です。

どの回も参加申し込みをいただいていますので開催します。

3月7日水曜日のフラワーエッセンスによる春のセルフケア3/5までの受付となります。

無料なのでお気軽に参加ください♪

無料なのにPDFが5枚くらいのテキスト付です(*^-^*)

3/7の昼間の部と3/16の夜の部があります。

 

 

2月は全般的に不調気味で、ここ2週間くらいは

肩と腰がかなりがちがちで

ストレッチやっててもおいつかない感じでした。

 

私は周期的にひどい肩こりにみまわれるのですが、

目を使うからとかそういうのもありますけど

以前は生理前後がいつもひどかったので

体質的なものとか他の要因もあるかなと感じます。

 

更年期肩こりというのもあるかもしれません。

 

私の場合は主に左のみ強くなります。

花粉症があるので、とくに左なのだと思います。

逆に言えば左の可動性が悪いから、花粉症になるとも。

春という要因も重なり、肝の気を流したり、熱をとる食材を使ったり、

そういう精油と自家製たんぽぽオイルをブレンドしたオイルでマッサージしたり

ダンデライオンのフラワーエッセンス使ったり

ヒーリングも受けたし

温泉にも行きました。

 

※ダンデライオンのフラワーエッセンスは頑張ってて、

筋肉に緊張がたまっているのを解放します。

春の花でもあり、根っこには肝臓を強壮したり、デトックスする働きがあるので

お茶などにして取り入れることもできます。

 

 

が、まだ苦しく

昨日はマッサージを受けに行きました。

某チェーン店の・・(^^;

うちの近くにあるもので。

 

とても上手な方でちょうどいい加減でした。

 

腕のマッサージがとても痛かったので

(そこがとても張っていたそう)

 

家に帰ってセイクレッドハートというFESのフラワーエッセンスフォーミュラがあるのですが

それを使ったところ

とてもスッキリとして流された感じがありました。

ちょうど満月ということもあり、月の相の力もあったかもしれません。

 

結果、

何がよかったかというよりも

どれも必要なんだろうなと思います。

 

西洋医学以外のものを使った場合、どれかのみでなんとかというよりも

最終的にそれでよくなったとしても

いろいろやってみたのなら、それが少しずつほぐれてきて

最終的にやったものによって最後の一押しみたいな感じになるのではと思います。

 

もし何もやらないままでいると、風邪をひいて寝込むみたいな感じになるかもしれません。

(風邪の前兆は凝りからはじまってるように私は感じます。

で、熱が出ると一気に解放するみたいな・・。)

 

確かに温泉やヒーリングでだいぶ違うような気もしたけど、

まだほぐれきれずにいたので、そこは継続してやっていく必要があるのですね。

 

なので、まだいろいろ気を付けてやっていきます。

 

途中、FESのアクティブ8を使ったら、なんか流れる感じがしたのですが、

アイハーブでこのフォーミュラのレビューを読んでたら

多くの人が「からだがぽかぽかしてきた」と書かれてあり、

まあ、カイエンヌのエッセンスが入ってたり、精油もシナモンとカルダモンが入っている

というのもありますが、そのような滞りがあるときに使うのもよさそうです。

 

そういうのもセルフケアの講座でお話します。

 

私はけっこう不定愁訴みたいなのが若いころから多かったので

自然と何を食べたらいいのかとか、植物療法とかの研究に余念がなかったけど

全然健康だったらそんなに関心を向けないままだったかもしれません(;´∀`)

なので、自分の体で実験・・的な要素がけっこうあります(笑)

 

 

 

受付中

【無料オンライン】3/9こころのバランスを取るフラワーエッセンス入門

【無料オンライン】3/7・16フラワーエッセンスによる春のセルフケア

【高松】3/14・植物・フラワーエッセンスによる春のケア

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ