スミレのことを書きましたが、

野生のスミレも見に行きました。

 

高松でうちにきているレッスンの生徒さんらといっしょに

植物観察の山遠足です。

 

いつも私が観察してまわっている山に歩きに。

 

スミレの群生地はありました!たっくさーんのスミレが。

キンポウゲがたくさん咲く場所はもう少し後の方が群生状態だけど

すでに咲いてる子もいくつかありました。

でも、蕾の子もたくさん。

 

タンポポが群生している場所ではなんとか生き残り、

在来種タンポポ祭りをしていました。

 

ということで、スミレ、キンポウゲ、タンポポなどどれかを選んでもらって

みんなで時間を取って、観察・スケッチタイムにしました。

 

桜がかなり散っている中、気持ちよく過ごしました。

かなり暑かったですけど(^^;)

 

 

タチツボスミレかな。ちょっと斜面になってるところに草が生い茂ってる中

ずっと群生してました。

 

少し違う場所には普通のスミレ。色がたまりません。

 

ちょいボケてますが、ウマノアシガタことキンポウゲ。

 

在来種タンポポコーナー。

 

それぞれに観察中。

 

 

お昼にはやはり、いつも誰もいない展望台に行って、

高松の街と瀬戸内海を見下ろしつつ

お昼を食べました。

 

タチツボスミレには薄い色と濃い色があって

観察された方で濃い色のものはよく陽があたる場所だったので

そういう関係もあるのかな?

と話されていましたが、

スミレのほうはとても日当たりのいい場所にあったから

確かに色も濃いですが、どうでしょうね。

 

スミレはまた会いにいきたいな。

 

香川では来月、5月に小豆島でも植物観察会をやります。

植物との関わりを深める時間を持ちたい方はぜひどうぞ♪

 

 

 

 

受付中

【オンライン】フラワーエッセンス塾・自己の変容を支える花を選ぶ

【東京】4/21〜23個人セッション

【香川・小豆島】5/31オリーブの花と夏のハーブガーデン植物観察会

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ