今日は昨日とは打って変わって梅雨の晴れ間で雲一つない快晴ですね。

 

昨日は小豆島のオリーブ公園での植物観察会でした。

参加者は私のフラワーエッセンスのレッスン生の方も含めて4名ほど。

移動しやすい人数でした。

 

あいにくのどんよりとした天気。

とはいえ、この時期快晴だとすごく暑くてほんとにバテバテになるので

涼しくて動きやすい上に日傘とかささずにすむし、

雨も少し降るときはあったけど、基本曇りだったのである意味よかったかもしれません。

 

花はかなり開花していて、オリーブの樹の根元は花のじゅうたん状態でした。

 

 

 

 

自然が織りなす芸術作品のようでした。

小さいけれど、なんと豊かに花を咲かせるのでしょうか。

 

午前中はオリーブ園をまわりながら、オリーブの説明と植物観察の仕方について話し、

いっしょに触ってみたり、香りを嗅いでみたりしました。

大気が湿っているので、オリーブの花に近づいて香りを嗅ぐよりも

空気の中にある香りがすでにオリーブの花の香りのようにスーッとした甘く軽い香りでした。

 

ハーブガーデンのほうはフェンネル、ヤロー、ボリジ、カモミール、セージ、マジョラムなどの花が咲いていました。

 

ヤローが一番見頃な感じです。

参加者のみなさんはピンクヤロウにけっこう惹かれていた感じ。

色がとても綺麗でした。

 

花が開くにつれてピンクが濃くなっていきます。

 

 

ランチは昨年の春に小豆島でリトリートをしたときにも訪れた野の花さんを予約。

野の花弁当を美味しくいただきました♪

茶碗蒸しにはうどんが入ってます(^^;)

茶碗蒸しとにゅうめんのお汁にはオリーブオイルを入れていただきます。

 

 

で、午後からは各自でオリーブの観察やスケッチタイム。

そのあとみんなで観察したことなどをシェアしました。

 

以前にはなかったかわいいスポットがハーブガーデンの隣に出現していましたので

みんなでそれぞれ撮影会も。

裏もちゃんとあるんですよ(笑)

 

 

最近、中国系の観光客の多さがすごいのでインスタ映えに専念している感じがあります・・。

 

最後の時間はお買い物タイムで

皆さんもしかしたら今日一番の目的かも?というハーブ苗コーナーですごく買われていました。

なにしろ、ホームセンターとかではなかなかないハーブ苗が購入できますから。

バジルやミント、ゼラニウムも随分種類がありました。

私はホーリーバジルとレタスバジル、レモンバームの苗を購入。

 

高松からは船で1時間ですが、島ならではの時間があり、

植物園のようなところで1本しかないオリーブの樹を観察するのではなく、

いくつものオリーブの樹に囲まれて、海もみえて、風にのって植物の香りを感じたり、

鳥の声を聞いたりしつつ、自然を感じるということが重要です。

そうした経験がこのオリーブのような豊かさとつながっていくのではないかと思います。

 

 

受付中のイベント

【オンライン】6/15・17フラワーエッセンスによる夏のセルフケア

【東京】6/23植物へのまなざしを育てる〜水のエレメントと植物〜 残席1名

【東京】6/23〜25個人セッション

【オンライン】6/10女性のための植物療法・更年期編 (フラワーエッセンス、ハーブ、アロマ)

 

花と植物の学びと癒し 

高松・オンライン・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ