この度、大雨による被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

私が住む香川のぐるり、岡山、広島、愛媛、高知などはかなり被害があったようで

香川は水不足以外はほとんど自然災害にあいにくい場所ということで

今回もそれほどの影響はありませんでした。

 

昨日もオンラインセミナーに広島から参加された方もあり、

もう一人広島からの参加者の方が参加されていないので

あわてて連絡をとり、被害にはあっていなかったそうですが、

まわりではとても大変なようで

同じ市や町に住んでいると誰か知り合いが大変なことになっていそうです。

 

まだ夏はこれからでもあり、台風や大雨がいつ起きるのかわかりません。

地震も最近は近畿や関東でもおこり、

大きな自然の力を前にして私たちはコントロールはできない身ではありますが、

人間が主導権をにぎることはないのだということを踏まえて

自然から学び、敬い、そこからの恵みに感謝していきたいと思います。

 

 

で、オンラインでのフラワーエッセンスと占星学入門は昼の部、夜の部ともに終了し、

一応まだ録画で聞きたい方は7/10まで受付いたします。

コチラから申し込みください。

 

また8月からの連続講座についての詳細と日程をサイトにアップしました。

受付は7月下旬からの予定です。

プレ講座を受けている方から優先的にご案内いたします。

【オンライン】花と星のアーキタイプをとおして内面世界を旅する

 

最近になってようやく、古典の西洋占星学に興味が傾き、

できるだけ古いものをたどっていくということは大事だなと思っています。

しかし、日本語で読める古い物というのは非常に少なく、

ごく最近になってようやく読めるものが出てきているのは大変ありがたいです。

 

普通に考えると「もうそれは古いから役に立たない」とか

「現代人にはあてはまらない」

というのもあるでしょう。

とくに今は実用第一だから、すぐに役に立ちそうにない歴史的背景や成り立ちよりも

テクニックのほうが重要と思われがちです。

しかし、根本にある「なぜ、そうなのか」という基本がないと

おそらく、根っこではなく、枝葉の部分だけでなんとかしようという状態なので、

どうすることもできなくなります。

 

歴史や過去からの古い教えこそ、源泉だから

そういうものに触れると私はとても潤うような気がします。

 

若いときにはあまりそういうことは考えていなくて

なんで過去のことを学ばなくてはならないのかなどと思うようなところがありました。

新しいもの、目新しいものにばかり目が向く多くの人たちと同じように

見ていたところもあり、

もちろん現代ではあてはまらないものもあるので、

新しい見方も必要だけど、

それはベースの古い教えがあってこそ。

 

そのような教えに対してはもっと吸収していきたいと思います。

 

 

 

受付中

9/15〜17東京個人セッション

 

 

花と植物の学びと癒し 

高松・オンライン・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ