◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

新年のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。

2018年は多くの人にとって

喜びに満ちた一年となりますように。

 

さらに多くの人が花や植物を通して

自然との関係が開かれ、

調和がとれた世界になりますように。

 

 

2018年 元旦

 

インナーガーデンティアラ

堤 千恵

 

 

アストロロジー・心理占星学

蟹座の満月前と年末年始のケア

 

今年最後のブログ記事です。

 

年末のここ数日間というか、今月は松村塾の膨大な動画やテキストの

録音とコピーに空き時間をほぼ費やし、

まだまだ足りない状況で(涙)、今日一日まだ作業です。

 

何万円分くらいの資料じゃないかとも思ったりします。

で、頭の中は占星術でいっぱいです(^^;)

 

セッションルームのお掃除は昨日すませました。

 

 

1月2日は蟹座の満月でスーパームーンらしいですが、

すでに影響を感じている方はいるかしら。

 

毎年、蟹座の満月は1月とか年末あたりにあるのですが、

ただでさえ月が支配星である蟹座なので、月のパワーがあるのに

地球にもっとも近づくためにスーパームーンの影響も加わります。

 

年末年始は睡眠や生活習慣、食事のリズムが崩れやすいので

それがさらに水のエレメントである蟹座ということもあり、

食べ過ぎたり、眠りすぎたりする傾向が出てきやすいです。

 

蟹座は体では胃と関係もあり、満月だとよけいに食べ過ぎになりがちです。

 

女性だと生理周期とも関わりがあり、

PMSがひどい、ものすごく眠い、肌荒れやかゆみが出てくる

すごくむくむ、リンパがつまりやすい、感情的になりやすい

ということがあります。

 

今回の満月は魚座の海王星とも月と120度と太陽と60度の角度をとっているので

ちょっとかなりルーズになりやすい、きちっとしにくいという感じです。

 

まわりとの境界がゆるくなったり、影響を受けやすくなるというのもあります。

ちょっとなんとなく、冷えたり、胸あたりがかゆくなったりしていて

それで影響がじわじわきているのかなと思ったのです。

人によっては感情的に敏感になるかな。

 

 

ということでオススメの過ごし方

 

★食べ過ぎず、眠りすぎないようにする。

★適度に運動

★リズムをなるべく崩さない

★逆にどうしても眠かったらしっかり寝る。

★リンパのマッサージをおこなう。

(ゼラニウム、カモミール、ジュニパーなど使うのがよい)

ベースはカレンデュラオイルや月見草オイルが入るとさらによい。

持っている方はFESのマグワートやカレンデュラのオイルもよい。

★オススメのフラワーレメディー

モーニンググローリー (睡眠のリズムを整える)

ヤロウ (環境の影響から保護する)

ピンクヤロウ (感情的に影響を受けやすい場合に)

マグワート (月の影響を受けすぎる場合に)

カモミール (マグワートなどとあわせてPMSで感情的になりやすい場合に)

 

 

逆に普段、ロックウォーター的に規律正しく生活していて

全然緩まらないとかぼーっとできないという方は

緩んで、ただぼんやり過ごしてみるというのにはそのまま

そのように過ごしてもいいと思います。

 

ネットやいろんなものから離れてぼーーっとする時間も大事ですから。

 

 

最近、お正月がとくに特別じゃなくなってきていますが、

周期的なものだと冬至、旧暦の新年や春分のほうが自然な切り替わりなので

どこにあわせるかで体も変わるのかもしれません。

 

皆様もどうぞよいお正月をお過ごしください♪

 

 

受付中 

【東京】2/24〜26個人セッション

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

今年もありがとうございました。

本日で年内の個人セッション、レッスンが終わりました。

ちょうど今日で個人レッスンの全7回を終えた方もいました。

 

年始は1月6日 (土) からとなります。

メールの受付はお休み中でも大丈夫です。

1/1〜3だけメールの返信はお休みします。

 

今年もありがとうございました。

ただブログを読んでいただいている方も。

 

今年ははじめて小豆島でリトリートをおこなったり、

ワークショップも東京で久しぶりにおこなったりして

いろんな方の出会いやご縁もありました。

 

来年はリトリートの場所の下見に行けなかったため

泊りのものは予定していませんが、

小豆島への遠足は行ってもいいなと考え中です。

 

年明けの満月にメルマガ発行予定です。

 

東京での2月の植物観察会や高松でのお得な冬アロマなど

そのときに告知開始します。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(まだブログ書くかもしれませんが・・)

 

 

受付中 

【東京】2/24〜26個人セッション

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

フラワーエッセンスと占星術

星やレメディーによって自分の変化に気づくこと

 

セッションルームの一部です (笑)

これからだんだん明るい時間が増えていくけど

暗いときが多いので、イルミネーションつけてみました。

 

来月1月のご予約カレンダーを更新しました。

 

来月から高松セッションルームで毎年冬にウインターサービスとして

アロマトリートメントを特別価格にしておりましたが、

お得な冬アロマとして、和の精油を使うトリートメントをおこなう予定です。

新年入ってから告知しますね。

 

 

占星術でよくいろんなブログや本などで今の星の動きについて

書かれてあるのを読まれたことがある方も多いと思います。

乙女座の人は今年はこうかもとか、この天体のアスペクトによって

こうなるよとか

まあ、参考程度に読まれてもいいのですが、

あくまで参考でいいと思います。

どっぷり信じ切らずに。

 

なぜなら、個人に対するものではないから。

そこで参考にするのは

例えば土星が山羊座に入ったというのはどういうことか

という土星や山羊座の意味を知ることにはとてもいいと思います。

そこで〇〇座さんはこうなりますと書かれると

すべての人がそう感じるわけではないです。

 

これはフラワーエッセンスも実はそうで、

100人に同じエッセンスを飲んでもらっても

同じ反応はしません。

むしろかなり個人差があります。

 

それよりも重要なのは

自分がどう感じているのか??

 

です。

 

最近、土星が山羊座に入ったということで

自分にどんな変化を感じているのか?

何か変わったことはないか?

 

私は昔は、何か変わった感じがしたときに

ホロスコープを確認するということが多かったのですが、

今はあらかじめ天体の動きのメモを作っておいて

検証していくことが多いかもしれません。

自分の変化として感じるときと

社会・世の中、空気感の変化として感じることがあります。

 

で、星の動きと自分の変化がわかるときもあるし、

なんにもわからないときもあります。

しかし、続けていくとわかることが増えてきました。

というよりも自分について気づけるようになったということです。

 

そしてそれには傾向があります。

個人の傾向です。

 

私は風や火のサインに何かが移動したときに

外に働きかける動きとして感じるせいか

あるいは自分が風サインが多いからか

わかりやすく感じます。

 

個人的には進行の月がいまどこにいるのか

というのが実感として感じやすいです。

内面の変化になるので。

 

射手座にいたときはどうしても集中できなくて

分散していたのだけど

山羊座に入って落ち着いて取り組めるようになりました。

つい最近、水瓶座に入って、まだはじめの度数なので

わりとわかりやすく、いろいろアイデアが浮かんでくることが

多いです。気持ちも外に向かっています。

山羊座の枠から出た感じがするのかも(^^;)

 

トランシットの天体の移動は自分の出生チャートの天体となにもアスペクトが

ないと、あまり感じないかもしれません。

それよりは土星が移動したということですぐには変化はわからないかもしれないけど

これから数か月をみてみて、社会的な変化を観察します。

大きな視点で流れと星の影響をみるのです。

 

ずばりその天体がきているときにわからないことも多いようで

しばらく後から振り返ったほうがわかるときもよくあります。

 

それは訓練です。

継続すること。

 

 

フラワーエッセンスをただ、服用する

花と関わりながら、

自分を観察もしていくことは

続けないと、気づけない。

気づけるようになってくるとレメディーごとに違うことが

もう少しわかってくると思います。

 

このエッセンスを飲んだら、どうなりますか?

という質問もあったりしますが

定義として出ている傾向はあるけれど

実際は自分がどう感じるのか、観察されることが大切です。

 

それがわかるということは

私たちは微細なものの影響を受けている世界の中にいるのだ

という実感が出てくるのではないでしょうか。

 

そして自然のリズムに耳を傾けていくことにもつながるので

結果、自然と調和していくことになります。

 

天体の影響がわかりにくくても

まず最初は月の相での自分の変化を観察するといいです。

新月、上弦の月、満月、下弦の月、日食・月食で

自分の体調や感情の動き、おこっていることを記録してみてくださいね。

 

 

 

受付中 

【東京】2/24〜26個人セッション

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

-

ホロスコープで出生時刻がわからない場合

冬至の翌朝の空。

 

本日はクリスマスイブですね。

別ブログにホーリーのことを書いた記事をアップしているので

よかったら見てください。

ホリーの種類は実はたくさんあるようです

 

 

アストロロジーのセッションをおこなっていて

とてもよくあるのですが

 

出生時刻が正確にわからない

 

という問題。

 

たいていの方は朝の5時から6時の間とか

そういう感じのあいまいさなんですが、

ASCは4分で1度ずれるため、

時間がせめて分単位でわからないと

ハウスと天体の位置がずれてきてしまいます。

 

ハウスはその人にとっての行動をあらわすので

わりと今の西洋占星術ではハウスは重要なのです。

 

しかし、ハウスがはっきりしなくても傾向がわかるものがあります。

それはサインの度数です。

 

サインの度数は全部で30度あります。

 

同じ山羊座とかでもサインのはじめの度数か後半の度数かで

違います。

 

この度数の見方は松村潔さんの独自の見方がかなり入っていますが、

数秘術的なものもあり、タロットとの対応もあり、シンボルのみの意味もあり

サインと度数の組み合わせによるものもあり、

けっこう複雑です。

 

 

でも人のチャートをみたり、自分で検証してみたりしたところ

度数の解釈を知り、あてはまっていると思うことが多々ありました。

 

出生時刻がわからないと月の度数はあてになりませんが、

その他の天体はだいたいその日の度数ははっきりしています。

 

例えばこう読みます。

 

その人が47歳なら現在、木星の年齢域 (46歳〜55歳) になり

その木星のサインと度数、アスペクトを見ます。

山羊座の1度なら、なにか組織をまとめていくとか仕事に積極的になっていくとか

開始的な強い働きかけがみえてきます。

 

出生チャートの天体すべてのサインと度数も見て、

どこが目立つのかもわかります。

20代のころ、はじめてサビアンアストロロジーを知ったときも

これは出生時刻がわからなくてもわかることがたくさんある

というので、はまったのでした。

 

進行 (生まれたチャートから年齢とともに変化していく内的な動き)

の太陽は一年一度ずつしか動かないため、同じサインに30年あり、

サインのみの見方だとその年ごとの変化がわかりませんが、

度数によってその変化がわかります。

 

私の場合、

現在、進行の太陽が22度で、昨年が21度でした。

 

21度というのはサインの中では頂点をあらわします。

数字的にも奇数だし、テンション高く、外への働きかけが強くなるともいえます。

別の見方をするとちょっと不安定ともいえます。

実はその通りでした。

めったにないヨーロッパ旅行があり、テンションも高く

変化が多い年でしたが、安定はしていなかったです。

ところが22度に入ると22度は着地するという意味があり、

文字通り、着地することができました。

 

それで、こりゃすごいわと(笑)

あれこれ見直すようになったのです。

もちろんサインとの兼ね合いもあります。

 

これは松村潔さんのかなり独自な度数への解釈によるものです。

経験によるものもとても大きいようです。

 

サビアンシンボルももちろんいっしょに読めるのですが、

実はサビアンシンボルがあまりに抽象的すぎて

すぐにわかるようなものもありますが、

今年のサビアンシンボルはこれ、というのを読んで

ん??どーいうこと??と頭を抱えるようなものもたまにあり、

ちょっとわかりにくさを感じていたのです。

 

26度は受けとっていく

27度は努力していく

などの意味を知っていくと

わかりやすいし、数字の流れがあるので

過去や未来の流れも理解しやすいのです。

 

まあ、それでもサビアンシンボルも同時にみていきますが。

 

でまあ、度数に案外はまっております。

 

年齢域についてはこちらの記事を参考に

年齢域から未来を確認し、舵をとっていくこと

 

この記事に私の金星が13度というカリスマ度数をもってたので

金星の年齢域がなかなかすごかったということも書いてます。

 

度数に関して参考になるのは

「ディグリー占星術」松村潔 説話社

ですね。私はこれにオンライン講座を聞いたうえで

たくさん書き込みしています。

 

 

2018年のホロスコープをみるアストロロジーセッションでは

いつ進行の太陽の度数が変わるのかもお伝えしています。

 

アストロロジーのセッション、期間限定のヒーリングミストのご予約は

只今1/6以降の日付で受付中です。

 

 

受付中 

【東京】2/24〜26個人セッション

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

アストロロジー・心理占星学

山羊座の土星、明日の冬至に向けて

 

FESのフラワーエッセンスのことを知るのに欠かせない書籍

「フラワーエッセンス・レパートリー」

は現在、絶版で、出版社の在庫にもないそうですが、

つい最近、私の個人レッスンを受けている方が立て続けて

購入していました!

どこで購入したのか聞いたら、二人とも同じジュンク堂書店の在庫にあったと。

もしかしたらもうないかもしれませんが、探している方はジュンク堂書店の店頭にて

聞いてみてください。

ネット上では出ていませんが、あるやもしれません。

 

 

さて、昨日土星が2年半ぐらいぶりに次のサインへ移動しましたね。

土星が本来いるべき山羊座に。

これまで射手座にいた間、それぞれにどんな時期だったのか

振り返ってみましょう。

 

私は占星術を地方に住んでいることもあり、

これまで独学で学んでいたのですが、

ちょうど土星が射手座に入るくらいにオンラインで心理占星学を学び始めました。

そう、そのあたりからオンラインでわりと何でも学べるような時代になってきて

海外からの情報も受け取ったり、海外に住んでいる方講座を学べたりできるように

なってきました。

それってちょっと射手座っぽいような。

 

山羊座は固く締まって、無駄なものをそぎ落とすような性質があります。

そこに土星が返ってくるので

射手座時代に広げたものの中から本質的なものだけを残すような感じでしょうか。

 

太陽は明日の冬至とともに山羊座に入り

土星とあわさります。

 

今年の冬至はいつも以上に

自分にとって本当に必要なもの、そぎ落とすことができないものに

焦点があたります。

普段、広げ過ぎている方やあいまいになっている方は

じっくりと考えて見られるといいと思います。

 

逆に

山羊座は活動宮でもあるので

やりすぎるとウエイトダウンしすぎたボクサーのように

不安定になります。

先日もテレビで「自分を追い込む女性たち」というテーマでやっていましたが、

最近、非常にハードなウエイトトレーニングをやっている女性とか多いようで

木星や金星がきているときだったら

楽しんで断捨離とかスッキリ収納とかやれているかもしれないけど

土星だとちょっと追い込み気味になるかもしれないですね。

それは楽しんでやっているというよりは

不安だからやっているような状態。

 

バランスをとる必要がありますね。

フラワーエッセンスだとロックウォーターでしょうか。

そうした方も自分にとって大切な本質は何だろうか?

と考えてみるといいです。

 

あと山羊座は時間をかけておこなうものや枠組みのあるもの、社会などもあらわし

長期的にやってきたことの見直しや枠の中の見直しとかもあるかな。

自分のチャートでどのハウスにトランシット土星がきているかで

内容は変わると思います。

 

もちろん、社会的な流れも変わると思うので

社会の中でも法の見直しとか枠組みの見直しをされていくのではないかと

思われます。

 

エッセンスには「本質」という意味もあります。

私たちがフラワーエッセンスを選ぶときは

自分の本質的なものをみて、選ばなければピンときません。

だから、自分自身の内面の変容ということであれば

選ぶことにも時間をかけていく必要があるのです。

 

 

 

受付中 

【東京】2/24〜26個人セッション

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

2月東京での個人セッション

来年の東京での日程は

2月、4月、7月、9月または10月、12月を予定しています。

 

2月は24日(土)、25日(日)、26日(月)

24日の午前を植物観察会の予定にしています。

観察会は来年は4つのエレメントと12サインをテーマにします。

2月は大地のエレメントと植物との関係をみていきます。

こちらの告知はもう少しお待ちください。

 

個人セッションはレンタル場所など押さえる関係で

早目告知します。

 

月曜日はアロマヒーリング・トリートメントが可能です。

が、けっこう早く予約しないと場所が取りづらいのです(^^;)

アロマトリートメントはお時間の中で、フラワーレメディーなど使ったヒーリングも

入れていきます。

 

詳細とご予約は以下のリンクからどうぞ。

東京個人セッション

フラワーエッセンスカウンセリング

アストロロジーカウンセリング

フラワーエッセンス・アストロロジーセッション

アロマヒーリング・トリートメント (2/26のみ)

 

 

 

受付中 

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

フラワーメディスン・アルケミー

フィンランド〜森とともに生きる〜を見て

 

録画しておいたNHKドキュメンタリー世界里山紀行「フィンランド〜森とともに生きる〜」を見ました。

2007年に作られたもので、再放送です。

 

北欧の森にはあこがれます。

 

豊かな森と人間との関わりが四季を通じて紹介されています。

 

釣った魚や冬眠から目覚めたカエルから今年の天気や気候を予測するおじいさんや

自分の庭のシラカバの木にフクロウが巣を作って

「フクロウが大好きだから、自分の庭に巣をつくったときは心臓が止まるかと思った!」

と大好きなフクロウ観察に励むおじさんなど(笑)

 

フクロウが巣の中で集まっているのがとてもかわいい。

 

子供たちは夏に森で自分たちだけの家を作り、自然に落ちているもので

人形を作り、秋にはベリーやきのこを採取するのに夢中になり。

 

極めつけは熊を獲るおじさん。

 

アイヌのように熊と関わる。

そのあたりはつながっているのかな。

 

熊をとるのは生活のためでも食料が必要だからでもないというおじさん。

この人は熊をとる前の日は森でテントをはり、断食をします。

清めて、神聖な作業に向かいあいます。

熊をとるのは熊は天からやってきたものなので、

それを返すため。

熊の肉をいただき、森の王であるその力を受け取るため。

今となっては熊送りの儀式を100年くらいやらなくなったそうだけど

彼はその儀式でやっていたように

松の木に熊の頭の骨を結び付けて天へと返します。

 

これはアイヌの熊送りにも似ています。

 

熊を仕留めたあとにおじさんはやさしく何度も熊の頭をなでます。

自分が死んだら、熊の天国に行きたいと話します。

 

バックで流れるフィンランドの歌にも「わたしたちは夫婦だ」みたいな歌詞があります。

 

あとでネットで調べていたら

中沢新一さんが熊の神話に関する詳しい本を書かれているようで

その内容が紹介されていたのですが、

狩人が男性なら、熊は女性という関係になるというようなことが

書かれていて、そういう関わりが面白いと思いました。

※「人類最古の哲学 カイエ・ソバージュ」という本らしいです。

 

このおじさんは10代のころから熊を獲っているのですが

54歳になって、これまで獲った熊の数は8頭だそうです。

毎年、熊と出会うわけではありません。

「熊は自然からの贈り物で、無理に獲るものではない」

と言います。

 

なんだか、フラワーエッセンスのようでもあります。

このおじさんの考え方はとてもシャーマニズム的です。

 

なぜ、熊を殺さなければならないのか

それはここでは自然への畏敬の念をあらわすための儀式かもしれません。

森の恩恵を受けて生きている人々は

自然に対して、その犠牲を決して忘れてはいけないから。

植物にしても動物のようではないけれど

生きているものですから、それらがなくては生命をつなぐことはできないのです。

 

そのようなことを考えながら

現代人の多くはつながっていないんだなあと思いました。

私も含めて。

 

といってもフィンランドのような国土の大半が森になっているような国ではない

この日本に生きていて、シャーマニズム的な生き方を取り込むには無理があるかもしれません。

でも自然とつながるというのはどんな都会に住んでいても

定期的に自然の中に足を運ぶくらいはできるだろうし

このような生き方があることを私たちはテレビでも見ることができるのだから

こころにとめていけたらいいなと思います。

 

植物を使って何かをするとき

フラワーエッセンスを使うとき

フラワーエッセンスを作るとき

蒸留するとき

ハーブチンキを作るとき

その植物のことを思う

どんな風に自分のためになっているのか

 

それと同時にこの地球でおこっていることもみる

自然界におこっていること

どのような変化がおこっているのか

 

 

 

その番組ではシラカバとマツの木が何度も出てきます。

調べたらフィンランドはマツが45%くらいあるそうで

あとはモミとシラカバくらいだそうです。

マツからタールを取っているところもドキュメンタリーでは出ていました。

 

マツと熊・・今までなんのつながりもないように感じていましたけど。

マツは死と関係性があるようで

熊もまた象徴として死との関係があるようです。

 

フレッド・ハーゲネーターさんの「木々の恵み」では

ヨーロッパのドルイドたちが冬至の日に太陽を呼び戻すため

マツを薪にして大きな焚火を焚いたり、古代の北欧ではマツの木に

キラキラ光るものをつけて太陽の光が戻ってくることを祈願し、

クリスマスツリーの起源となっているという風に書かれていました。

 

実は個人的には冬至の日にはパインとユズの香りを使うことが多いです。

モミもいいですけどね。

植物の象徴を知った上で使うとまた違うと思います。

 

フラワーレメディーにしても

パインやホリー、セントジョンズワートといったこの時期に使うことが多い

植物についてその象徴性を知ることは大切ですね。

 

 

 

 

受付中 

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

植物のこと

冬の植物観察会は楽しい♪

今年最後の東京でのお仕事が終了しました。

気づくと、今年は東京で不定期ですが、年に数回上京してお仕事をするようになって

ちょうど10年目でした。

来られる人や内容はだいぶ変化していきましたが、

充実したお仕事をさせてもらえるようになり感慨深いです。

 

今回は冬の観察会にも関わらず、あたたかい

インディアンサマーと呼べるような快晴でしたおてんき

だいたい12月って私の中では一番天気が安定していると思ってたので

まさにその中でもベストな日でしたよ。

 

今回は冬至の前ということもあり、

冬至にゆかりのある植物も混ぜながらの観察会になりました。

ヤドリギ→パイン→ヴァーベインやキンミズヒキの冬の様子

→広葉樹エリアでオニグルミ、エルム、トチノキ、セイヨウヒイラギをみて

最後にカシワ(オークの仲間)から針葉樹エリアでモミの木に触れてきました。

 

小石川植物園では随分前から大きなヤドリギがあるのは

知っていたのでそのヤドリギを見ました。

時期的にヤドリギへの関心が高いからなのか

ツイッターでこの写真のツイートをしたら

50以上のいいねと10RTいただきました手

 

近くで見られないのが残念です。

 

これはヴァーベインの冬の根元の様子。

下の方の茎が赤紫になっています。

根元に養分がたまっているのでしょうか。

このまま地上部は枯れていき、また新しい葉っぱが出てきます。

 

夏の間葉っぱが生い茂り、みっしりしていた広葉樹の森は

ものすごく明るくなっていました。

葉はすっかり落ちています。

太陽の光がさんさんと降り注いでいます。

 

ここにはセイヨウヒイラギの木が一本だけあるのですが、

この木はいつも弱っていて、花や実をつけているのを見たことがありません。

しかし、今はまわりの広葉樹が葉をおとしたので

普段陽が当たらない葉っぱも太陽の恵みを受け取れています。

出来立ての葉っぱはやわらかく、

反り返った状態からトゲトゲの形が出てくるようです。

 

最後は常緑の針葉樹エリアで

冬も暗い森を体験してもらいました。

といってもお天気よかったので

気持ちよく、隙間からの陽光が落ち着いて

しっとりと静かな時間を過ごせました。

 

 

モミの木。下に落ちているモミの実を見たり、

葉っぱを観察したり香りを嗅いだりしました。

 

その後、場所を変えてWSをおこないましたが、

そのときにこの観察会の経験を振り返っていくようなつながりを

思い出していく感じでおこなっていきました。

 

朝はお天気もよかったので植物園には子供たちがたくさん来ていたのですが

それがいなくなってすっかり静かになったあたたかい昼間の植物園は

ほんとに大都会にいるとは思えないような満ち足りた感じでしたね。

 

ここのところ快晴が多い12月のうちに

時間をとって植物と触れる機会を作るのはとてもお勧めです。

 

 

今回東京での個人セッションはアストロロジーの希望の方が大半でしたが、

引き続きスカイプ・電話、高松対面にて2018年のホロスコープを読むセッションは

おこなっております。

 

受付中 

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

 

 

アストロロジー・心理占星学

星のタイミングを知り、活かす

 

12/9〜11の東京での個人セッションの受付は終了させていただきます。

12/12の植物観察会とWS12/6本日中だけ受付可にします。

随分寒そうな予感もしますが・・こういうときに植物はどんな状態なんだろう

というのを見ることができると思います(^-^;

多年草のキンミズヒキなどや葉っぱを落としたエルムやトチノキ、

常緑の針葉樹やホリーなども季節柄、観察したいと思います。

 

WSでは観察会での経験をもとに植物との関わりを深めていくワークなど

おこないます。

 

 

東京での来年の予定は

2月、4月、7月、9月または10月、12月になりそうです。

来年の植物観察会は場所を変えながら、エレメントや惑星の影響も

考えながら観察していきたいなと思っています。

 

今月は圧倒的にアストロロジー人気です。

 

通常の星読みでは、「火星がきていてスクエアだから・・」というような

占星術用語なしで相手に伝えるようにスクールで教えられたりもするようですね。

 

受け取るほうはわかりやすいけれど

かなり読み手の思い込みも入りやすいので、難しくもあります。

 

私は今回、その方の一年の星の動きのプリントをお渡ししていく予定ですが

思いっきり、「トランシット木星が太陽に合」とかしか書いてません(笑)

一応、セッションでもうちょっとお話しますが。

これは個人によって、どうなりたい、どうしたいが違うので、

それをお聞きした上で、そのためにどのタイミングがいいのか、

どういうことが助けになるのかなどお伝えします。

 

だから、いきなり話を聞かずに

「あなたはこうなります」ということは言いません。

クリエイトしていくのは自分だから。

 

あと

「結婚できますか?」

「仕事を変わったほうがいいですか?」

というような判断をゆだねる質問は結果的に誰かに決めてほしい

というものがあり、

これも自分で決めることが重要です。

 

自分はこう決めたのだけど、もっといかしていくには?

どのタイミングで動くのがいいのか?

といったことに役立てていただけたらと思います。

もちろん、先のことが不安・・とか

今どんなところにいるのか知りたいといった方も

整理して今の星の配置を知ることで進むべき方向が見えてきたりします。

 

実は私も一年の星の動きをすべてテキストを

エバーノートに入力して、スマホでも確認できるようにしているのですが

すでにある予定は変えられないし、

どうしてもそこしか都合がつけられないということがあるので

必ず星のタイミングで動くことはできません。

しかし、自分の中でいつでもはじめられることに関しては

月の暦や星のタイミングを使うこともできるし、

だいたいの流れが把握できて便利です。

 

火星がMCのところにくるタイミングで仕事についてこれをやろうとか

トランシット土星が運行中のハウスによって、これに取り組もうとか。

個人的にプログレスの月や太陽の移動、他の天体とのアスペクトによって

内的な変化のタイミングも知ることができます。

 

スカイプ・電話でのセッションの方には

テキストデータを添付しますが、

対面で2/4までアストロロジーのセッションを受ける方で

テキストデータが欲しい方はセッション時にお伝えください。

対面の場合は、紙をお渡しするので。

 

でもデータだと重要なところに色を入れたり

自分でやることを書きこんだりしやすいですね。

私はそうしています。

一年の計画をたてていくときの参考にしていただけると思います。

 

 

セッション希望の方はコチラから↓

スカイプ・電話セッション

高松セッション

 

12/16以降ご予約可能です。

2018年のアストロロジーを含むメニューは1週間前までにご予約ください。

 

 

受付中 

【高松・スカイプ・電話】期間限定・2018年のわたしとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ