神戸森林植物園ではシャクナゲ祭りをしているようです。

すごくたくさんのシャクナゲがありました。


春は桜が咲いたなあと思ったら、あれよという間にもうこの週末からGWなんですね。



先日は京都でafetのフラワーエッセンス療法初級講座の講師をさせていただきました。
寒かったけど、そんなに雨も降らずに植物観察もできたのでよかったですー。


毎回、フラワーエッセンスのことを教えていくのに、根本的なこと、植物とのつながりから離れてはいけないというところを感じます。


私の友人・知人で自然が嫌いという人は時々いました。

しかし、彼女たちはわりとエネルギーやスピリチュアルなことに関心を持っていたりして、フラワーエッセンスは使ったりはするのです。

だけど、植物や自然、ときには動物すらも大嫌いという(笑)


好きな人にとってはそんな人がいるんやーと驚きですが、もしかしたら少なくないのではないかと思ったりもします。それだけ現代人は自然から切り離されてしまっているのです。


やはりそれは不自然な感じはします。なのになぜゆえ植物療法をやるはめになっているのか。
無意識ではそことつながりたいという欲求があるのかもしれません。


いきなりリアル自然と接することができない人にとっては、フラワーエッセンスは近づきやすいという利点があります。

私はそこでどんな風に橋渡しができるのか・・今後の課題でもあります。




そうこうやっているうちにHPではお知らせが満載になっております(笑


香川ではハンズオンヒーリング、関係性エネルギーヒーリングの個人セッションの5月・6月の日程が決定し、受付しております。

東京は5月に植物と4つの元素の風の回、定員になってしまいましたが、相談可能です。
植物観察も午前にあります。ほとんどの方が観察を含むワークショップに参加予定となっております。東京での個人セッションもあります。


また、5/20(月)には千葉のお庭のあるカフェでのフラワーエッセンスガーデン茶会が予定されています。こちらはゆるーく花やフラワーエッセンスのお話をしていきたいと思います。


そして5/26(日)にはafet主催のフラワーエッセンスの花と植物に親しむ会「オリーブの恵みを受け取る」というオリーブの樹木と花の観察をおこない、フラワーエッセンスの理解を深めていく会があります。


で、6月には福岡で「植物と4つの元素〜水を知る〜」ワークショップと植物観察、個人セッションがあります。


お知らせの詳細はインナーガーデンHPからどうぞ。




あと、スカイプなどでおこなっていたフラワーエッセンス個人レッスン、フラワーエッセンス占星術個人レッスンの内容や枠組みの組み直しで来月からリニューアルバージョンになります。
個人セッションとあわせていくため、東京や福岡での個人レッスンも可能になる予定です。


それに香川では期間限定のデトックスフェイシャルも考えておりますが、なかなか準備が間に合わず、こちらは5月中旬以降になりそうです。