アロマセラピー

頭の疲労・ストレスをやわらげる香り

 

春っぽくなって春の花も咲き始めておりますが、

現在、スギ・ヒノキの花粉のピークでうかつに外出しにくい状態で

(うっかり長く外に出てると夜に症状が出ます・・)

おとなしく、事務作業をしたり、片づけをしております。

たくさんやることは溜まっているので(笑)

 

来週から高松でスタートする予定のストレスケアのためのヒーリングミスト作り

資料作りがだいたい終わりました♪

 

これを受けた方には36種類の精油リストもついておりますき

トップ、ミドル、ベースとノート別で色分けされた精油の効能と

関連の天体など書きこんでいて、

ブレンドで選ばれた精油にはチェックしてお渡しします。

 

 

フラワーレメディーは10種類くらいの中から選びます。

 

ストレスは環境によるものや仕事、人間関係、お金、病気など

いろいろありますが、今おそらくけっこう多いのは

テクノストレス(パソコンやスマホ、タブレットなどによるもの)

かもしれないですね。

 

ストレートネックや眼精疲労、脳の疲労から頭痛や睡眠障害におよぶこともあります。

 

ほぼ毎日見ることが多いと思うので

最近は眼精疲労や眼トレの本などよく売れているようです。

 

実は私も眼トレ日めくりカレンダーを買って、毎日やっております(^^;)

あと、お風呂にはいったときに目の温湿布(タオルをのせてるだけ)

もやってます。

パソコンなど見ることで冷え性になる女性も多いとか。

目をあたためるのはとてもいいそうです。

 

精油ではペパーミント、レモン、グレープフルーツ、バジル、ローズマリー

あたりが脳の疲労にオススメです。

 

実際、頭の疲労をやわらげるには全身運動やストレッチが特によいですけどね。

 

日曜の3/12に乙女座の満月なので、満月以降のデトックスはとくにおススメです。

有酸素運動したり、お塩入りのお風呂に入ったり、ヘナをしたり

アロマトリートメントやヒーリングなど体のデトックスと同時に

こころのデトックスもおこなってあげてくださいませ。

 

春分の3/20に新しい種を蒔けるように準備するときです。

 

 

 

只今受付中♪

【高松2月3月限定】春のデトックスアロマトリートメント

【高松3月〜5月限定】ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

【小豆島】4/1〜3せとうちの島花巡礼・フラワーエッセンスの旅残席1名3/15まで受付

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

フラワーエッセンス個人レッスンメニュー一覧

フラワーエッセンス占星術個人レッスンについて

 

庭のツバキの蕾がまん丸になって、赤い花弁がのぞき始めています。

花の蕾はいろんな形がありますが、

ツバキは長い間小さな蕾の状態からだんだん丸くなって

その中から花弁が少しずつ突き出してくるような咲き方をします。

 

内側からのアプローチ

丸み

時間をかけること

 

花弁のしっとりとした感じから水のしずくのように

時間をかけて絞り出したエッセンスのようです。

 

今年はたくさん蕾があるので、楽しみです(*^-^*)

 

さて、高松・スカイプ・電話でおこなっている

フラワーエッセンス占星術個人レッスンですが、

 

一応

 

★基本的なフラワーエッセンスの知識や経験がある方

★占星術、占星学の基礎知識がある方

 

となっております。

 

 

占星術に関する知識は占星術が好きで本を読んだことがある

という程度で大丈夫です。

とりあえず、星座とだいたいの性質、天体とだいたいの性質、ハウスって何?

くらいが頭に入っていれば、どこかで学んだことがなくても。

 

一方、フラワーエッセンスについては自分で選ぶことができるのが前提です。

ひととおり、フラワーエッセンス・レパートリーやフラワーエッセンスの本を読んでいる

エッセンスを半年以上使ってきているくらいであること。

 

私の個人レッスンを受けたことがない方は

60分の導入レッスンを受けることができます。

フラワーエッセンスの選び方などお伝えします。

 

フラワーエッセンスはBachとFESを使います。

Bachのみでもおこなうことができますが、

天体や星座とのつながりがわかりやすい植物とそうでないものがあり、

出来るだけ、選択肢が多いほうが植物と占星術との関わりが

わかりやすいかもしれません。

 

このレッスンで大事なのは

この植物は何座で天体は何というのを暗記するものではなく、

上のツバキのように身近にみられる植物を観察して、

その中にある性質から感じられるものが

天体や星座などの象徴と共通点があるか感じとるための力をつけていく

といった感じでしょうか。

 

それと自分のチャートは自分にとって魂の地図になりますが、

その地図を読み解いていくうちに自分の中で象徴されるものを

花にみていくことも同時に含まれます。

 

そういう象徴をみていくことはユング心理学などの知識もあったほうが

いいのですが、自分自身を客観的に見ることができることも

必要だと思います。

 

 

そんなわけで、

このレッスンはまったくの初心者向きではありませんが、

すでに長く使ってきて、占星術にも興味があるという方には

より深く探究していけるのではないかと思います。

 

 

3月末まで特別価格となっております。

他のレッスンとの併用受講は混乱すると思うので

オススメしておりません。

 

受けているレッスン後にフラワーエッセンス占星術個人レッスンを

受けても10%オフで受講可能です。

 

 

詳細はこちらまで。

フラワーエッセンス占星術個人レッスン

 

 

なお、ホロスコープチャートもこちらで出すことができますが、

出来るだけ正確な出生時刻があったほうが

情報量・内容がかなり違ってきます。

なるべく確認の上お知らせください。

 

 

 

只今受付中♪

【高松2月3月限定】春のデトックスアロマトリートメント

【高松3月〜5月限定】ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

【小豆島】4/1〜3せとうちの島花巡礼・フラワーエッセンスの旅残席1名3/15まで受付

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

わたくしごと

猫グッズで和む

 

わたくしごとですが、高松のメイクメリーさんの

どうぶつ展に行ってきました。

 

税務署のすぐ近くなんで、確定申告を提出ついでに。

2月にやってたねこ展にすごく行きたかったのに行けなかったけど

そのまま猫グッズがありました。

(そのままどうぶつつながりだからかな・・)

 

猫の黒板ボードと豆ねこを購入しました。

 

豆ねこはパソコンの前に置いて、なごみ用にします(笑)

ねこが好きといってもなんでも買うわけではなく、

好みの猫グッズというものがあるので

そうそうは買わないのです。

この豆ねこはけっこう目をつけてました(^^;)

 

セッションルームには実はあちこちに猫がさりげなくあります。

 

玄関にいる黒猫ベル。

 

 

中国雑貨屋で昔購入した猫のポット。

実際使ったことはありません。

頭をはずして、お茶を入れ、手からお湯が出てくるようになります。

 

先日、個人ブログに猫についての話を書いたので

ご興味ある方はどうぞお読みになってください。

 

猫に好かれるオーラ

 

 

猫についてのケアのことも書かなきゃなーと思っていますが

また機会をみて書きますね。

アメブロで書いた記事を厳選してこちらに移したいと思っているので

その中に動物に関する記事もあったと思います。

 

一応、猫にもフラワーエッセンス療法をおこなっております。

高松だけでなく、スカイプ・電話でもご相談承っております。

 

動物のフラワーエッセンス療法

 

只今受付中♪

【高松2月3月限定】春のデトックスアロマトリートメント

【高松3月〜5月限定】ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

【小豆島】4/1〜3せとうちの島花巡礼・フラワーエッセンスの旅残席1名3/15まで受付

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

4月からメニューに変更があります。

 

すでにお知らせしているように

4月からいろいろ変更しようと思っています。

 

■個人セッションについて

 

高松でのウーマンズ・プランツ・トリートメントを

4/6より、アロマヒーリング・トリートメントと名称を変えて

料金を少し値上げします。

 

廃止予定のメニュー

どうしても女性のためのフラワーレメディー&健康カウンセリング

から申込みはないため、

通常のフラワーエッセンス・カウンセリングとして統合します。

フラワーエッセンス・インナーセラピーの名前も

シンプルにフラワーエッセンス・カウンセリングになります。

 

 

パーソナル・アロマセラピーも通常メニューからはずし、

期間限定メニューになります。

 

 

■個人レッスンについて

 

只今おこなっている

高松対面、スカイプ・電話での

フラワーレメディーの世界を学ぶ(Bachレメディー)

FESフラワーエッセンスを学ぶ

フラワーエッセンス占星術個人レッスン

4月以降の申し込みは全体に値上げされます。

 

※フラワーエッセンス占星術個人レッスンは3月末まで

特別価格で提供中です。

 

詳細はコチラ

 

3月31日までの申し込みで4月から始められる方は

今までの価格のまま受講可能です。

 

あと、個人レッスンを希望の方は

テキストを送ったりするためメール添付して送れるメールアドレス

にて申し込みください。

 

 

 

ご予約もしやすい形に作り替えていく予定です。

 

個人セッション、個人レッスンに限らず、

申込みのときに携帯のアドレス、フリーメールなど使われる方も

多くいらっしゃるのですが、

こちらからのメールの受信設定をしていなくて届かないということがあります。

はじめての方で携帯のアドレスやicloudのアドレスの方には

返信の確認をいただくようにはしておりますが、

2日たってもこちらからのメール返信がない場合は

恐れ入りますが、受信可能な設定にしていただき

メールいただくかお問い合わせくださいませ。

 

インナーガーデンティアラのツイッターのダイレクトメールや返信

facebookページのメッセンジャーから

でも連絡いただいてもかまいません。

 

4月はじめの小豆島での春の花リトリート、まだご予約可能です。

受付は3/15くらいで締め切る予定です。

フラワーレメディーを作るための準備などあります。

今回の参加費はかなり特別価格となっているため、

今後のリトリートにこの価格はもうないと思うので、

希望の方はぜひ、この機会に参加ください!!

きっかけがないと県外まで時間をとって出かけて

花と向き合うというのはなかなか難しいものです。

レンタカーを借りて、いくつかまわる予定になっています。

(小豆島は広いので個人旅行で行くと、レンタカーなしで

まわるのはなかなか大変です。)

 

 

只今受付中♪

【高松2月3月限定】春のデトックスアロマトリートメント

【高松3月〜5月限定】ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

【小豆島】4/1〜3せとうちの島花巡礼・フラワーエッセンスの旅

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

 

◆からだとこころのケア

こころの回復とはどんな状態か

 

先日、ご紹介したクレア・ウィークスさんの「完全版・不安のメカニズム」

後半の部分もなかなかよいです。

 

とにかく項目がたくさんありすぎて、読むのが大変ですが(笑)

細かいところまで手が届いていて、

こんな場合は??という状態についてありとあらゆる回答を書かれています。

 

なんでも手軽にあっという間に何かがよくなるという宣伝文句のある本とかも

ありますが、こころの問題は一気に冬から春にならないように

ぶりかえしたりしつつ、少しずつ回復へと向かいます。

一気によくなったかのように見えるときもありますが、

しばらく日にちがたつと、一気によくなったような場合は

ぶり返しか以前のパターンの定着があるため、

実際は、本当の回復までに時間がかかります。

 

しかし、ここでいう回復というのはどういう状態でしょうか。

 

クレアさんはこう書いています。

 

ひとつは内なる声が苦しい症状やつらい体験を

「そんなことはもうどうでもいい」と思えるようにすること。

 

悩んでいるときにはどうでもいいとは思えるわけがないですが、

そういうことがとくに問題にならなくなるというのは

長い間かけて、「大丈夫だ。なんとかなる。私はできる。」

という内なる声を育てているちに

いつの間にかおこることがあります。

 

『私の言う「回復」とは、・・略・・ぶり返しや絶望、当惑が襲ってきたときに

その人を支え、それらを乗り切るのを助けてくれる正しい内なる声を持つことです。

その声を持てることが完全な回復なのです。』

 

「完全版・不安のメカニズム」クレア・ウィークス 筑摩書房より

 

 

回復というのは決して、二度と不安や落ち込みにさいなまれないということではありません。

感情というのは生きていますので、

いろんな状態になるし、何かあれば影響も受けます。

しかし、それを自分でコントロールすることができるということではないでしょうか。

 

そうした状態になったときに

以前のようなパターンに陥らないことであったり、

必要であればだれかに話を聞いてもらったり、

自分に必要なケアを与えることができて、

休憩が必要だと思ったら、温泉旅行やリフレッシュの旅に出ることを

自分でおこなえるということです。

誰の助けもいらない状態になるということでもないでしょう。

また、必要なときには体やこころの専門家などの助け、友人や家族の助けを

借りることが自分で判断してできることです。

 

 

特にパターンを変えるというのは

今現在、どんなパターンが自分にあるのか気づくところから

始まります。

気づくことが出来たら、その後ずっと気づけるので

変わることができるでしょう。

そして無意識では気づいていないことの方が実にたくさんあるので

実際は自己の成長には終わりはありません。

 

でも、こころの状態がどうにもならない状態になっているときは

そうじゃないニュートラルな状態まで回復したいと望みます。

 

回復というのはこれも実は以前と同じ状態になるわけではありません。

不調和な状態の経験を通して、成長した姿になるのです。

 

 

クレアさんが書かれていた根本原則の

「受け入れる」というのは初めのうちはなかなかできないことだと思います。

しかし、受け入れるということが出来ると

(実際、受け入れるには信頼できるセラピストや人による励ましや支えが必要ではないかと

思いますが)

それだけでも回復に近いところまできているように思います。

 

 

 

只今受付中♪

【高松2月3月限定】春のデトックスアロマトリートメント

【高松3月〜5月限定】ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

【小豆島】4/1〜3せとうちの島花巡礼・フラワーエッセンスの旅

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

 

・・期間限定・お得メニュー

【高松・期間限定】ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

 

高松での期間限定メニューです。

3/13(月)〜5/31(水)

 

ストレスケアのためのヒーリングミストを作るセッションをおこないます。

 

ストレスは人によって感じ度合は違います。

場合によってはストレスを跳ね返すほどの体力をつけたり、

食事や生活習慣で免疫力をつけたり、

こころの思い癖を変えることで変化していくことが可能です。

 

とはいえ、生まれ持った敏感度合とか神経の使い方、

まわりとの関係などあるので、

どんな風にストレスを感じやすい傾向にあるのか

占星術のホロスコープチャートを見ながら確認します。

 

主には太陽、月、ASCが大きく関わり、

それに加えて4元素、3区分のバランスや

アスペクト、天体のばらつき具合など関係してきます。

 

ストレスがかかるとどんな風になるのかは

フラワーレメディーを選ぶときにも

症状そのものよりも、その症状になったときに

どんな状態になるのかが手ががりになるように

癒すためのヒントになります。

 

ひたすらこもりたくなるのか、イライラするのか

現実逃避したくなるのか、子供のようになってしまうのか

 

そのためのチェックシートもご用意しようと思います。

 

その上で香りはボディ、マインド、スピリットにも働きかけるので

ぴったりくるものを選び、ブレンドしていきます。

香水レベルの濃度で作るので、比較的しっかり香りがつき、

フレグランスとしても使うことができます。

 

精油は神経系や免疫系などに働くものが多く、

ストレスケアには非常に役立ちます。

 

チャクラにも対応する香りがあるので、ストレスケアには

欠かせない1チャクラ、2チャクラ系の香りも使うことができます。

 

フラワーレメディーも選びます。

フラワーレメディーのためのカウンセリングは

通常セッションとは違い、ストレスケアに焦点をあてるため、

いくつかの候補の中から選ぶことになります。

 

 

フラワーレメディーが初めての方にもお試しいただけると思います。

 

詳細とご予約は以下からどうぞ♪

 

ストレスケアのためのヒーリングミスト作り

 

 

 

只今受付中♪

 

セラピストの本棚

【BOOK】完全版・不安のメカニズム

 

最近読んでいる本です。

「不安のメカニズム」クレア・ウィークス 筑摩書房

 

完全版というのは昨年出されたのですが、

本自体は随分前に書かれたものを続編といっしょにして

まとめられたようです。

 

文字がぎっしりで読むのに時間がかかりますが、

面白いです。

 

この本はサブタイトルに

「ストレス・不安・恐怖を克服し、人生を取り戻すためのセルフヘルプガイド」

と書かれてあるように、自分で取り組むポイントのようなものがまとめられています。

 

この本の中には

「トラウマ」とか「アダルトチルドレン」とか「パーソナル障害」とか

特定の状態をあらわす言葉は使われていなくて、

ひたすら、個人の中の不安やストレスに焦点をあてています。

(不安神経症というくくりになっています)

 

なのでどんな人も当てはまりうることとして読めます。

 

不安神経症は不安となる原因があって不安になるというよりも、

自分に恐怖や不安な状態が出てくることへの不安

という人のほうが多いということです。

 

つまり神経が過敏な状態になっていて、

皮膚にかゆみがあったとして、かゆみの原因は取り除かれていたとしても

搔いているうちに過敏になり、ストレスを感じると掻いてしまうようになる

みたいなものでしょうか。

 

自分が以前にパニックになったり、恐怖にとりつかれてしまったことがあれば

またそうなったらどうしようという心の不安が強くなります。

それを繰り返しているうちに過敏になっていくということでもあります。

 

基本的に心理療法を受けたほうが早いケースも多々あると思うので

本を読んで自分で解決できるとは思いにくいですが、

メカニズムを知ることでかなり不安が軽減されるということはあるようです。

だから、そんな意味で読まれるのはよいと思います。

 

治療の根本原則を書くと

 

・真正面から向きあう

・受け入れる

・浮かんで通り過ぎる

・時がたつのを任せる

 

ですが、

どれをとっても一人でやるには状態によりますが

やはりどうかなというところはあります。

しかし、受け入れることなくしては

不安に限らず、どんなことも前には進めないものだろうなと感じます。

 

そうした根本的なことをいろいろ考えさせられます。

 

ストレスに対して戦うか、逃げるかという言葉がありますが、

ここでは

戦ってはいけない、逃げてもいけない、受け入れろ

ということを書かれています。

 

エドワード・バック医師の「欠点と戦うな」という言葉を思い出します。

 

不安にならないようにと戦う必要はなく、

不安から逃げたり、避けたりすることはなく、

不安と向き合うというのは勇気がいることかもしれません。

 

しかし、戦ったり、避けたりすると

さらにその不安神経症はひどくなるというのです。

 

フラワーレメディーを使いながらおこなうのはいいかも。

 

フラワーレメディーもまた、不安にならなくなるお薬ではないのです。

不安になるかもしれない。

でも、不安の背後にある調和がとれた状態を思い出させてくれます。

 

そのときに定義などの言葉にとらわれずに

その花の美しさ、完璧な姿を思い出します。

 

そのような状態に同調し、その中に見出す美しさは

自分の中にあることを思い出します。

 

ただそれだけでも力になってくれるように思います。

 

 

 

 

只今受付中♪

 

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

魚座の新月・お知らせなど

170226_123132.jpg

 

昨日の遅くに新月になり、今日のほうが新月の活動開始っぽくなるかもしれませんね。

2月も明日で終わり、3月へと入ります。

 

お仕事をしている人には何かと忙しく、

子どもがいるお母さんは卒業や入学の準備やら

ゆっくり春を楽しむ余裕がないかもしれません。

 

3月〜5月、高松での限定メニューで

ストレスケアのためのヒーリングミスト作りというのを行う予定です。

ストレスって人によって度合がだいぶ違うので、

ホロスコープチャートから傾向をみていき、

チェックリストも用いて

精油とフラワーレメディーを選びオリジナルなパーソナルミストを作ります。

 

受付は少しお待ちください。

 

これまでパーソナルアロマというメニューがあったのですが、

常時メニューからはずすことにして、

このように期間限定メニューでおこなうことにしました。

精油のバリエーションを保つために酸化しやすい精油もあるので、

期間を決めて精油を準備したほうがいいかなと思いましたので。

 

 

自分のストレスもチャートを見ながら分析してみました。

私は何にストレスを感じるのかというと

自分のための時間が取れないときにかなりストレスを感じるようです。

やはりこれは太陽をはじめ、いくつかの天体が12室にあることや

月・水瓶ということが関係しそう。

そして風が多いから、ストレスも感じやすい。

なので、神経系に働くシソ科の精油はわりとかかせないかな。

フラワーレメディーでは最近、やることが多かったので

オリーブ、クラブアップルにエルムをブレンドしてミストボトルを作りました。

 

そんな感じで自分のストレスについて意識化することと

対策となる香りやレメディーを選んでいきたいです。

 

 

 

只今受付中♪

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

【東京】4/22(土)「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察・春

 

東京での4月の植物観察会の受付を開始します。

 

4月はスターオブベツレヘムの観察をメインに

「植物の成長と展開」をテーマに

春の陽気の中での成長する姿をみていきます。

 

晴れていたら、できるだけオオアマナと過ごせるように時間をとります。

 

今回は土曜日を予定しています。

 

4月22日(土) 10時30分〜12時30分

東京・小石川植物園

 

詳細と申し込みは以下までどうぞ。

 

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」植物観察会

 

 

観察会はフラワーエッセンスを普段使ったり、学んだりしている人の

学びの場でもあり、交流の場にもなります。

なので、フラワーエッセンスに関することや植物に関することでの

情報交換や交流となり、一人で観察するのとは違う

刺激があり、別の視点や考えを知ることもできます。

自然の中でのお茶会ともいえます。

楽しいですよ〜。

 

 

なお、この観察会の後に東京での個人セッションがあります。

個人セッションご予約はコチラまで。

 

 

 

只今受付中♪

 

植物のこと

スプリングエフェメラル@小石川植物園

 

2/17の気温がぐんぐん高くなった「植物へのまなざしを育てる」植物観察会

ですが、早春の花がいくつか見られました。

 

いわゆるスプリング・エフェメラルと言われる花ですね。

 

スプリング・エフェメラルは「春のはかないもの」とか「春の短い命」

というような意味でもあるようです。

 

山ではまだ木々に新しい葉っぱがない状態で

日差しが大地まで届き、その太陽の光を受け取ることが

できる期間に咲く小さな花たちがほとんどです。

 

まず出会ったのが

キンポウゲ科のユキワリイチゲ

 

はじめて見ましたが、なんてかわいらしい♪

 

近くにオオイヌノフグリなどもたくさん咲いていました。

 

次に出会った小さな花は

このような花。ちょっと横の土手にあったので

下向きのようになっていますが。

 

調べてみるとアマナでした。

 

ユリ科のアマナ属です。

名前は知ってたけど、これも初めて見ましたkyu

 

オオアマナとはだいぶ違います。

小さなチューリップのよう。

 

どの子も気温も高くなってて、もうお昼なのに

(この日は最高18℃とか言われてたくらいあたたかい日)

開き切らず、よく開いてこんな感じです。

 

印象としてカタクリのようでもあります。

オオアマナとはまったく別物ですね。

 

オオアマナはヨーロッパ原産ですが、アマナは日本固有種です。

 

美しくて、花弁の外側の赤い筋もステキです。

アマナのすっかり虜になりましたDocomo_kao12

 

その後、フクジュソウを見に行ったのですが、

見本園ではひとつしか咲いて無くて、ちょっと残念。

でも、ツヤツヤ輝いていました。

 

こちらもキンポウゲ科の植物です。

 

他にもこの日はスミレも咲いていたようですが、

見つけることができなかったです。

 

その後、樹木の観察をいくつかして

最後にオオアマナの葉っぱをスケッチしていただき

観察会は終了しました。

 

大地から伸びる小さな植物、風にゆれる樹木と木の芽、それぞれに

春の躍動感を感じました。

 

ニホンタンポポも少しだけ咲いてました。

 

次回は4/22を予定していて、

そこからさらに植物たちが成長、展開していくのか

観察していきます。

近く告知しますね。

 

その間の春の花を満喫したい方は

ぜひ4月の小豆島へいらしてください♪

まだリトリート参加できます。

 

 

 

只今受付中♪