・・講座・ワークショップの感想

【参加者の感想】植物との距離が縮まったような、そんな感覚です

 

春の花リトリート@小豆島に参加された方からの感想を

ご紹介します。

 

リトリートから帰って、身の回りにある植物を
今までよりもっと身近に感じられるようになりました。
自然との距離が近くなったような、
植物との距離が縮まったような、そんな感覚です。
植物を見るとつい観察しようとする癖がついてしまいました(笑)
今までなんとなくの全体像で見ていたけれど、
細かく観察すると新たな発見があったりして
新しい観察の目が開かれた感じです。
毎日のお散歩が今までより心豊かに過ごせています^_^
島の観光も楽しかったし、食べ物も美味しくて、
楽しい経験が盛り沢山で本当に参加してよかったリトリートでした(*^^*)
Tさん
ブログに記事を書いてくれた方もいらっしゃいます。
記事はコチラ↓
Tさん、Fさん、ありがとうございました! !
実はリトリートの間の快晴なお天気は奇跡の3日間で
前の週だと寒の戻りで寒い上にお天気が悪かったし、
翌週の週末はお天気も悪いし、気温が上がってひどい濃霧が発生し、
船も出ていなかったりしていたそうです(;´Д`)
桜はこの週のほうが開いていましたがね。
いろんな面で自然の神様の配慮もあったのかしら・・
などと思う次第です。
本当に感謝です。
参加してくれた皆様も、
あえなく来れなかった皆様も
手伝ってくれた友人にも、
自然界の存在たちにも。
明日は満月です。
メルマガを発行予定にしております。
お知らせがいくつかあります。
直接、お知らせを受け取りたい方は登録をお願いいたします。
本日より水星逆行になっておりますので
もしメルマガの登録をしているのに明日かあさってに
届かない場合は迷惑メールフォルダーをチェックくださいませ。
只今受付中♪

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

植物観察会&日本のフラワーエッセンスリサーチについて

 

4/22の東京での「植物へのまなざしを育てる」植物観察会

定員になりましたので、締め切らせていただきます。

 

小石川植物園では毎年そのあたりにオオアマナ (スターオブベツレヘム) の群生が

とても見ごたえがあるのですが、今年は花全体の開花が遅めで

ここ最近、夏日のような気温になってきて

成長が進んでいるようです。

しかし、うちにあるオオアマナは毎年桜のころにはもう開花してるのに

まだ全然でございます(^^;)大丈夫かな。

 

カモミールやゼラニウムはこの暖かさで

素早く成長してもう蕾をつけています。

 

今回の観察のポイントは

「植物の成長と展開」なので

冬や春のはじめの準備してゆっくりためている状態から

気づけばあっという間に成長していく勢いの様子が見どころです。

 

人間も同じようにゆっくりあるいはほぼ動いていないかのような

たましいの状態の時期もあり、

それはぐんぐん伸びていく前段階にすぎません。

適切な太陽のあたたかさ、うるおし、いのちを支える雨、

それを吸収した大地の変化と風のダイナミックな動きが加わり、

成長していきます。

そのタイミングは花や人の個性によって異なります。

 

春は気候が日々変化に富んでいるため、

そのタイミングの差が植物にもよくあらわれているのがわかります。

 

 

参加者の方には来週はじめまでに確認メールを送らせていただきます。

 

 

そして、今年の春は4種類ほどフラワーエッセンスを作ったのですが、

3種類リサーチをおこないたいと思っています。

 

観察会に参加される方で終わった後に飲んでみたいという方は

当日ご案内いたします。

名前がわからない花のエッセンスを服用して感想をいただくという

シンプルなものなので、あまりお時間はかかりません。

 

東京や高松で対面セッション・レッスンでお会いになる方も

もしよろしかったらご協力お願いいたします。

(自由参加です)

 

ちなみに写真のタンポポではありません。

すでにリサーチ中のエッセンスに含まれております。

 

また、過去のリサーチエッセンスは今もいつでも受付しております。

ひとつのエッセンスにつき、100件くらい必要なのでまだまだなのです・・。

 

受付はコチラから⇓

日本の花のフラワーエッセンス・リサーチプロジェクト

 

 

 

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

【高松】野イバラ (ワイルドローズ) の観察会のご案内

桜の開花後、季節はめまぐるしく動きます。

そしていつの間にか夏の空気がやってきて、

あっという間に初夏の花々が咲き始めます。

 

ノイバラは夏の花です。

 

日本では河原や海辺、山の日当たりのよいところにたくさん見られます。

 

フラワーエッセンスについて教えていると

どこにでもあるこの花すらも

見たことがない、という方が多くて驚きます。

 

車で山を通りすぎることはあっても

なかなか山の植物をじっくり見ることがないのかもしれません。

 

高松でもほぼ市街地からすぐ

(私はいつも自転車でフラっと行くのでだいぶ

住宅地よりです)のところでも野生で群生しているところがあります。

 

そんなわけで、あんまり教えたくないけど(笑)

私が観察するノイバラの場所へお連れして

植物園や公園では見られない

野生での生命力やまわりの自然との関係を

観察してみたいと思います。

 

詳細については以下からどうぞ。

私のフラワーエッセンス個人レッスン受講者は割引価格で参加できます。

 

next高松】5/13(土)「植物へのまなざしを育てる」ノイバラの植物観察会

 

5月はけっこう暑いので暑さ対策と紫外線対策は必須です。

(しっかり観察できる場所へ行くのにちょっと登りますから。

その場所はノイバラさんに教えてもらいました。)

 

やはり、バラってちょっとテンションあがります矢印上

地味な花の観察よりも・・。

 

ちなみにイギリスのソットウェル村で夏に出会った

フラワーレメディーにも使われているワイルドローズ

 

ワイルドローズのフラワーエッセンスは生きる意志や人生に関わることに関係します。

バランスが乱れていると、無気力やあきらめの状態になり、

人生に何の意味も見いだせないような感じになっています。

レメディーはハートから他者や人生に関わっていく意志を

もたらすことを支えてくれ、基本的にどんな人にもよく使われます。

それが多くの人がバラに惹かれるということと関係するかもしれませんね。

 

 

只今受付中♪

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

・・排卵痛・生理痛・月経過多

ヨモギと月経過多

 

このブログのアクセスランキングで

非常に多いのが

 

更年期前の排卵痛

月経過多を緩和させる

 

の2つの記事になっています。

 

ほぼ、検索で訪れているようです。

 

春は私の経験からすると月経量がとても多くなりやすかったり

したのですが、おそらく冷えるからではないかと思います。

 

寒暖差が激しいときなので、

なんだかんだで薄着になってて

冷えてしまったり、

睡眠のリズムも崩れがちで

ホルモンバランスも崩れることもあります。

 

満月で雨ということもあり、

なんだか昨日から冷えていて

乾燥したヨモギを購入したまま放置してあったのを

昨日、フライパンで乾煎りしてヨモギ茶を作りました。

 

以前、通販でヨモギ茶を購入していたのですが、

自分で作る方が大量に作れて安上がりです。

乾燥ヨモギは道の駅などで売られているものです。

フライパンで5〜10分熱を通して、香りが出てくるまで

煎ります。

すると、そのままでお湯を入れて飲むよりも

数段にくせがなくなり、美味しくなるのです♪

 

煎るだけの過程しかしていませんが、

自分で手を入れるのでよけいに

美味しくなった感じがします (笑)

そしてすごく温まります。

 

月桂樹の葉っぱと鉢植えで育てているレモンマートルの葉っぱも

混ぜてお茶にしました。

月桂樹が太陽、ヨモギは月だから、

太陽と月のアルケミー茶 (笑) になります。

 

月桂樹も冷え性にいいので、そのまま葉っぱ1枚をお茶に入れるとよい

と前に雑誌で読んだことがあります。

 

ヨモギにはシネオールクロロフィルという成分が入っており、

シネオールはローズマリー・シネオールと同じ、あのシネオールです。

血流をよくする働きがあります。

 

クロロフィルは鉄分も含むので貧血にもよいのですが、

デトックス作用があり、有害金属など排出する働きがあります。

女性の子宮や卵巣には様々な有害物質が溜まりやすくなるので

ガンや子宮筋腫などの予防にもなります。

 

ヨモギは止血作用もあるので、昔から出産後などにも使われてきました。

体を温めて、生理を正常化するので

月経過多、不正出血、生理痛などに悩んでいる方は

常備茶として飲まれることをオススメします。

 

ヨモギはお灸に使うモグサにもなっていますが、

やはり体を温め、気の通りをよくするので

今、お家ケアでのお灸が流行っていて

なんと、100円ショップでも売られているくらいなので

私も少し購入しましたよ。

 

手の親指の付け根の合谷というツボや

婦人科系のツボである三陰交 (うちくるぶしから指3本分くらい上)

におこなうとよいですよ。

100円でもちゃんと使えました(^^;)

 

ヨモギってその辺にどこにでも生えていて身近にある薬草です。

(ただ、お茶にして飲むには住宅地ではなく、

山の綺麗な場所で採取するのがよいかと)

 

フラワーエッセンスでもマグワートという名前であり、

女性のためにも使えるレメディーとなっております。

 

いつかヨモギでフラワーエッセンスも作りたいと思っております。

ただ、花がとても小さいので大変そうですが・・。

 

 

只今受付中♪

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

◆からだとこころのケア

SNSとの疲れない付き合い方

4/22(土)に東京・小石川植物園で予定

「植物へのまなざしを育てる」春の植物観察会

あと3名ほどで定員となります。

希望の方はどうぞお早目に申し込みくださいませ。

 

4/22〜24の東京での個人セッション(フラワーエッセンス・カウンセリング他)

はまだ空き枠がございます。

花を通じて、こころや感情の問題、心身の悩みに

ご自身で耳を傾けられるようにしていきます。

 

************

 

最近、インスタグラムを今頃始めました(^^;)

フェイスブックよりもインスタ利用のほうが増えてきている

という話も聞きますが、

とりあえず、言語の壁がないので、ほぼ外国の方々ばかりフォローして

美しい写真に癒されております。

 

フラワーヒーリング、植物系、動物系、ボタニカルアーティストばっかですが・・。

 

私自身はあまりアップしておりませんが、

自然界の美しいもの、かわいいものを更新しようかなと思っております。

自分のフェイスブックページにシェアするかもしれません。

(そのやり方を今さっきみたところ)

 

一応、アカウントはコチラ

 

 

SNSを使っているけど、うまく利用しきれていないという方が

多いんじゃないかと思います。

私もたぶん利用しきれておりません。

でも振り回されることなく、

自分のモチベーションや気持ちをあげるため使うこと

を目的として

(そうじゃない場合でも自分なりに目的をはっきりさせるのは

大事なことだと思います。)

使うのならいろいろ可能性はあると思います。

 

使わないという選択もありだし、

そのほうが自分にとってプラスになるならいいでしょう。

 

ここではっきりさせることは

みんながやっているからとりあえずいろいろやっている、

やっているけど、情報過多でしんどい、

というのならときどき距離を置く必要があるかもです。

 

 

読む側としては、自分が疲れない使い方を考えてみていいでしょう。

 

 

★役立つ

★楽しい

★やる気になる

★癒される

★共感できる

 

この5つのポイントのどれかに当てはまるように。

社会や世の中の情報を知るためというのもあると思うので

それは最低限でもいいかもしれません。

 

SNSウツという言葉もあるように

こころの健康とSNSはけっこう関係してきているように

感じます。

 

なぜ、そうなるかというと

1 見る時間が圧倒的に長くなることでテクノストレスによる影響が強くなる。

2 いいねやコメントがついたかとか、人の記事の内容から自分と比べてしまい、

 こころが動くことでの感情的な消耗

3 誰かとつながりたくてしかたないけど、実生活でなかなか人とつながれない。

 

それが当てはまるのだったら

なんらかのケアの必要性があるのではないかと思います。

 

しかし、SNSが悪とも思えないし、実際遠くにいる人とすぐにつながれて

確かに便利なので、使い方について自分なりに考えてみる時間をとるのは

悪いことではなさそうです。

 

 

そのためにまず

「わたしにとってSNSは何だろうか?」

「わたしにとってこれをやることはどんな風になることだろうか?

どんな利益があるのだろうか?」

とハタと考えてみてください。

 

仕事のために使っているという人もいらっしゃるかと思いますが、

使い分けなど自分に合っているものを賢く使うのが

よろしいかと。

 

 

 

只今受付中♪

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

小豆島での春の花リトリート終了しました♪

 

はじめての試みであった春の花リトリート@小豆島

そしてエネルギーヒーリングセッションが無事終了いたしました♪

 

花はまだ桜もまだこれからという感じで

全体的に例年よりもだいぶ遅めのようでした。

しかし、ものすごっいお天気には恵まれDocomo1最高でした矢印

 

宿泊したところが海沿いのちょっとした半島の高いところにあり

夕陽百選にも選ばれているので眺めがすんばらしい・・( ;∀;)

お部屋からもバッチリ見えます。

 

夜はボランティアのおじさん(星マニアな方)による星空観察会があって

はじめて木星をかなり大きな望遠鏡で見たり、

月のクレーターを見たり、

あちこちで瀬戸内のお野菜やお魚など使った美味しいお料理を食べたり、

オリーブ公園のミモザ並木、ハーブガーデンやヤブツバキの群生林、

樹齢1500年以上のシンパク、樹齢1000年以上のオリーブの樹を見に行ったり、

湧き水のあるお寺に行ったり、

半分観光付きで皆様と楽しんでまいりました。

 

最後の日には各自でフラワーレメディーを自分のために作り、

日常から離れて自然の中で過ごす時間もたっぷり取りました。

 

井上誠耕園さんのカフェ忠左衛門のパスタ

麺がもちもち。

 

創作料理、野の花さんのランチ

見た目もかわいくて美味しかったです♪

小豆島はスモモもたくさん作られているので、スモモの花もよく見られました。

チェリープラムの近縁種ですね。

 

野生のヤブツバキ。

観光地から離れているので静かに過ごせました。

 

海も綺麗でした!

 

シンパクと千年のオリーブの樹

 

遠くから日程を工面して参加された方もいて

お土産もたくさん買われて楽しんでいただけたようです。

 

とりあえずは私が目的とした

 

日常から離れて豊かな自然の中で過ごすこと

自分のためにフラワーレメディーをその経験をとおして作ること

 

はできたかなと思っております。

 

瀬戸芸は来年かと思ったら、再来年らしいので

来年の5月か6月に今度はオリーブの花の時期に

またリトリートができたらなと思っております。

また詳細が決まりましたら、お知らせいたしますね。

 

 

只今受付中♪

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

明日からメニューの変更があります&お気に入り神アプリ

 

忘れてましたが

昨日の3/30は旧暦の桃の節句だったようです。

 

桜も開きかけております。

が、ちょっと寒いかな。

 

今日で3月が終わるので

明日より、お知らせしましたように

個人セッションの一部、個人レッスンの名称や料金の変更を

させていただきます。

個人レッスンの旧価格での受付、フラワーエッセンス占星術の個人レッスン

特別料金の受付は本日の22時まで可能です。

 

特別メニューの春のデトックストリートメントも受付を終了させていただきます。

 

明日より小豆島でのリトリートのため、

メール・ご予約の返信は4/3以降となります。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

余談な話。

このところ、スマホのアプリの中で

私的に気にいっている神アプリがあるのですが

それは「LIST」ただのリストです(笑)

しかし、もともと無印のTODOリスト愛用、ポストイットタイプのTODOリストも併用

していたくらいリスト好き(双子座が強い傾向の方はもしやそうかも)で

すぐに用紙がなくなります。

 

が、アプリのLISTの何が神かって、

並び替えが簡単にできるのといくらでもリストが作れる!

広告なし!シークレットリストも作れる!

テーマカラーをそれぞれに決められる!

重要なものは星マークがつけられる!

リストの中に見出しもつけられる!

繰り返しや期日の設定、リマインダーもできます!

という無料にしてはかなり使えるのです。

 

私の場合、このリスト機能を使って

そうとういろんな使い方をしているので

ただの買い物リストとか健忘録というものではありません。

 

アプリの中に夢リストっていうのがありましたが

それは並び替えができないってレビューで書いてましたけど

並び替えができないのならアプリの意味はねえー(笑)と思います。

 

LISTのアプリにも夢リスト作りました。

テーマカラーはローズピンク(^^;)

もちろんシークレットリストにして。

 

図書館で借りようと思っている本のリストから

ほしいものリスト、仕事関係のタスク、

行きたい展示リスト、作ろうと思っているものリストやら

なんでも作れます。

 

ノートでも書いておりましたが

調べもの系や仕事関係ではこのLISTだけは便利さを感じます。

だいぶ頭の中が整理できます。

 

 

只今受付中♪

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

◆からだとこころのケア

自然という癒し場

 

4/4、5に高松セッションルームで予定されている

大迫景子さんによるエネルギーヒーリングの個人セッション

まだ受付可能です。

一応、前日まで受付させていただきます。

今回のみの特別価格でおこないますのでぜひ検討くださいませ♪

西日本ではなかなか受けられないハンズオンヒーリング、関係性ヒーリング

アルケミープラクティスが受けられます。

 

私はこの週末、小豆島でおこなうリトリートがあるので

それが終わるまでは落ち着きませんが、

なんとか雨ではなさそうなので、

自然の中でみなさんと楽しんできたいと思います。

 

自然という器はなによりも、こころを緩ませ、解放してくれるものです。

ただ、自然のあるところに行っても

以前キャンプ場で目にしましたが、

家族全員がテントの中でスマホをいじっている状態では

こころは緩まんなーと思います(^^;)

バスで乗り付け、お土産物だけサーッと買って立ち去るのも違うし、

ほんとにそこで時間をゆっくり過ごし、

目の前にある自然と感応していく、ただそれを受け取り

滋養にしていくことですよね。

2泊では物足りないかもしれないけれど

丸一日、日常から離れる時間があれば

だいぶ自分自身とつながって、楽になるのではないでしょうか。

 

海に沈む夕陽をじっくり見る

街灯のない真っ暗な夜に星空を見る

山から朝日が昇るのを見る

花や樹木をじっくり観察する

虫や生き物をじっくり眺める

海や川の流れる音に耳をすます

鳥の声のシャワーを浴びる

 

バーチャルではなく、すべて生身の五感を使って

たましいを満たすものです。

 

 

スマホの設定をなんとか終えたのですが、

実際、私たちはほぼ、ネット環境を使わずに生きていけないくらい

仕事や日常の暮らしに入り込んでいます。

 

そうなると意識的にそこから離れる機会を作らないと

なかなか切り替えていくことは困難なようにも思われます。

 

草木の芽が伸び、花が咲き乱れる時期です。

皆様もどんどん自然で過ごす時間を満喫してください。

 

家族といっしょに行くと、

なんかどっぷりつかれないかもしれないですね。

できれば一人がいいけれど、

一人ではなかなかきっかけがつかめないようでしたら

同じようにフラワーエッセンスや花を愛する人たちとともに

自然の中で花と触れる機会を利用してみてください。

 

4月には東京で植物観察会もあります。

 

只今受付中♪

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

アストロロジー・心理占星学

牡羊座の新月〜4月水星逆行までにおこなうこと

 

3/28に牡羊座で新月ですが、

只今、年度末もあっていろいろお忙しい方も多いかと思います。

 

4月10日から年度始めに関わらず、水星逆行が始まります。

すでにいろいろな混乱の予感(^^;)もありますが・・。

 

私はそれまでにと、通信関係の整理などしていて

スマホを購入いたしました (今頃・・)

ガラケーはそのまま電話で使いますが、

データ通信のみで管理しようと

あれやこれや設定中。

 

しかし、目がただでさえ悪いのになお、悪くなりそう・・。

目の健康には気を付けなければ。

 

なので、何か通信関係の切り替えや手続きが必要な方は

今の内にされておくとよいかなと思います。

 

4月10日〜5月4日

まで水星逆行期間にあたり、

牡羊座でおこるため、

 

勘違い、思い込みでパッと行動するとえらいことになる・・

ということも考えられます。

メール関係はとくに気を付けてよく確認してから送りましょう。

あと交通関係も。パッと乗った電車が間違ってるということもありがち。

 

牡羊座の新月で新しいことを始める、開始するという方も

いらっしゃると思いますが、

スムーズに進まないこともあるかもしれません。

でもそれはそれで、何か自分にとって必要なことかもしれないので

今はそういう時期と思っておくといいと思います。

 

また、勘違いというのはある意味、何かを気づかせてくれます。

どの分野や領域においての勘違いだったのか、

自分がそう受け取ったというのは自分の中の潜在意識がそうさせたわけで、

それを考えると、勘違いしたことはただ悪いことだけでなく、

自分という人間の傾向をひとつ理解することにつながるように思います。

 

 

さて、3月も終わりに近づいています。

高松での春のデトックスアロマトリートメント

3/30の午後のみ受付可能です。

 

フラワーエッセンスの個人レッスン(高松・スカイプ・電話)は

4月から受講費値上げ予定ですので、現在の価格で申し込みたい方は

今月中に申し込みくださいませ。

 

内容変更の詳細

 

 

 

只今受付中♪

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

フラワーメディスン・アルケミー

フラワーエッセンスを残していくこと

アラスカン・フラワーエッセンスの創始者であるスティーブ・ジョンソンさんが

3月17日に亡くなられたそうです。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

アラスカンのエッセンスはいつからスティーブさん以外の人が作っているのか

よくはわかりません。

しかし、以前スティーブさんが作っていたエッセンスと同じものが作られる

ということはないでしょう。

 

これはどんなメーカーでも同じです。

 

以前こんな記事を書きました。

 

フラワーエッセンスを学ぶのに不可欠なこと

 

 

ある程度は同じように作用し、引き継いでいけるとは思いますが

エドワード・バックが自ら作ったエッセンスと同じ作用が

現在のバッチフラワーレメディーにあるとは思えません。

 

フラワーエッセンスを作るのに作り手である人間の影響を受けないような

作り方をしているメーカーもあります。

しかし、完全にその影響を防ぐものではないと思われます。

 

エドワード・バックがもし自分の作ったエッセンスのみを売るだけの

人であったら、この世にフラワーエッセンスは存在していなかったかもしれません。

 

彼はイギリスで当たり前によく見つけられる植物からのみでエッセンスを作り、

その作り方やよく見られる場所を公開しました。

そして複雑にならないように、それだけを残しました。

 

それはフラワーエッセンスが後々何年たっても、

人々の役にたてるようにするためです。

 

自分で作るということが実はメインでもあると。

 

 

私は自分でフラワーエッセンスを作り始めて、まだほんの少ししかありませんが、

それらをストックして、日本で身近にある花の効果というものを

研究したいと思っています。

だいぶ時間かかりそうですが・・(-"-)

また、日本で個人がフラワーエッセンスを作るための条件も

なかなか難しく、湧き水の問題、作る場所(田舎でもほぼ人がいる)の問題、

環境汚染の問題などありますが、

4月にはじめて小豆島でフラワーレメディーを作るために遠くから来られる方もいて

そういう場作りも今後していけたらなと考えています。

(ちなみに小豆島でのリトリートは次回は2年後あたりを考えています)

 

日本の花のフラワーエッセンス、私が作ったものに関しては

こちらのブログ(近くブログを引っ越し予定なんですけど・・)

からリサーチ参加することも可能です。

 

日本に住んでいる限りは

身近にある花もフラワーエッセンスと同じような力を持っています。

むしろ、日本人にとっては馴染みがあるので

楽に穏やかに作用していくかもしれませんね。

 

 

エドワード・バックに続く、ジュリアン・バーナードや

パトリシア・カミンスキ、リチャード・キヤッツ

スティーブ・ジョンソン、リラ・デイビー・・などなど

現在の主要なメーカーの作り手はさらなる展開をして

たくさんのデータを残しています。

それらのメーカーを使ってきた人の体験もたくさんあるし。

そうしたものをもとにしながら、足跡を作っていくことは

できるかもしれません。

 

 

只今受付中♪

【高松】4/3〜5エネルギーヒーリング個人セッション

【東京】4/22「植物へのまなざしを育てる」フラワーエッセンスのための植物観察

【東京】4/22〜24個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ