◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

オンライン無料フラワーエッセンスセミナーと高松でのミニ講座

 

お待たせいたしました♪

 

オンラインでの無料セミナーのお知らせです。

高松でもミニ講座をやりますよ。こちらは無料ではないですが・・。

 

オンライン無料セミナーは2つあります。

■ こころのバランスを取るフラワーエッセンス入門

日時 3月9日 (金)

昼間の部 14時30分〜15時30分

夜の部  20時〜21時

ご都合のよいほうをお選びください。

はじめての方、フラワーエッセンスについて知りたい、

緊急時やこころが不安定なときに落ち着きたいという方向けです。

3月は震災があった月でもあるので特に緊急時に使う花、エッセンスについて

お話します。

詳細はコチラ

 

■ フラワーエッセンスによる春のセルフケア

日時 

昼間の部 3月7日 (水) 14時〜15時

夜の部  3月16日 (金) 20時〜21時

ご都合のよいほうをお選びください。

こちらはどんな方でも参加可能です。

年々季節の変化が厳しい感じになってきているような

気もしますが、そんな中でこころのバランスを取ったり、

体がついていくためにフラワーエッセンスでの取り組みをご紹介。

詳細はコチラ

 

オンラインセミナーで一番迷ったのがビデオの件です。

通常ZOOMを使った講座は参加者すべてカメラをオンにして顔をうつして

対面と変わりない状態で参加することが当たり前になっています。

この傾向はフェイスブック+ZOOMでやっている人に多いようにも思います。

一方私がウェビナーで参加していた占星学の講座のときは

先生のみがカメラをオンにしていて参加者はスカイプで話すように

みな、名前のみという感じでした。

基本的にこのスタイルでやってみようかなと思います。

ただ、顔がみなさん見えたほうが初対面どおしだと

深まりやすく、対面と変わりなくおこなえるという利点もあります。

外国の方だとビデオをオフにしてくださいといっても

オフにしない人が多いという話を聞いたことがありますが、

これは日本と海外でも違うかもしれないですね。

 

ZOOMはスカイプよりも通信量が小さく、落ちるというようなことは

ほぼありません。

個人アカウントをとる必要もなく、簡単に会議室にも入れます。

今回のセミナーはリアル参加のみです。

どちらも構成としては

自己紹介⇒スライドを使ったレクチャーまたは実習⇒質疑応答 で終了です。

このスライドのシェアを簡単にできるのがウェビナーの特徴です。

 

 

高松セッションルームでの講座もやります。

春分が近いので、春分のために浄化のミストボトルを作ります。

植物観察会も高松でやる予定ですが、4月を考えています。

キンポウゲを見に行きたいので。

 

■ 植物・フラワーエッセンスによる春のケア

日時 3月14日 (水) 10時〜12時

場所 高松セッションルーム

参加費 2,000円 (お茶と春のお菓子、浄化ミスト込)

フラワーエッセンスだけでなく、薬草やアロマも使います。

フラワーエッセンスについてあまり知らなくても参加できます。

詳細はコチラ

 

3月はオンラインセミナーのお試し月なので無料ですが、

セルフケアシリーズは次回から有料になると思います。

はじめての方向けのものは私が時間が取れる月に無料で

今後も開催していけたらなと思っています。

他にもちょっとしたお茶会的なものとかできればいいなあ。

限定参加ものとかいろいろ。

 

動画編集とか自信がまだないので、そういうのもできるようになったら

動画のみの公開というのもやれたらと思います。

その前に編集ソフトを買わないと・・。

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜満席・キャンセル待ちのみ受付

【東京】2/24〜26個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

 

セッションのこと

フィードバックは何のため?

 

私のフラワーエッセンスカウンセリングを受けられる方には

フィードバック (エッセンスを服用しての変化や気づきの記録)

を書き込むための用紙をお渡ししております。

 

これはFESのインテンシブでケースを集めるためのフィードバックの用紙として

作られたものを参考に自分で作って使っているのですが

これについてあらためて書いたことがなかったので

書いておこうと思います。

 

どうしても「提出」とかいうと「宿題」のように

日本人の多くの皆様には思われるようです。

別に書かなくてもいいのですが、

書けない、書かない人はセッションのときに

自分の言葉で表現することができるのかというと

そういうわけでもないことのほうが多いと思います。

 

つまり言語化できないものはしゃべるのも難しいわけで。

 

それはそれで別にいいのですが、

フィードバックしていただくのには2つの機能があると思います。

 

一つ目は

セラピスト・プラクティショナーがクライエントさんのことを理解するために、

次の花を選んでいくためにとても参考になること。

実際にエッセンスがどのように作用しているのか知ることができること。

 

二つ目は

クライエントさんが自分の言葉で表現すること。

これはただ、受け身になってエッセンスを取ることから進んで

主体的に自分について客観的にみつめ、それを言葉にしていくことによって

プロセスが進んでいくことにつながります。

 

 

最近、この二つ目の要素が案外見逃せないなあと感じます。

自分でどんどんエッセンスによって変化したり、自分らしさを取り戻していく方は

この部分が使えているのです。

 

フラワーエッセンスはちょっとしたセルフケア的に

落ち着かせるとかバランスを取るということに関しては

使うだけで効果を実感できることが多いのですが、

複雑になった自分のわからなさ、問題をほどいて、進んでいくことや

自分の長くあるパターンを変えていくには

受け身的にエッセンスを取るだけでは

なかなか難しいものがあります。

 

 

セッションは自分の言葉で(言葉以外のものでもいいので)表現していけるように

プラクティショナーがサポートしていくのですけど

普段からそれは慣れていない人のほうが多いので

話しやすいように場を作っていくことをこころがけています。

 

とはいえ、最終的に自分の力で自分の問題に関わっていく必要があるため、

フィードバックの用紙に書いていただくのは

その作業でもあります。

あと、セッションではなかなか話せないことも

書くこともできるし、家で一人のときにリラックスして

内省したことを書くこともできます。

 

個人によっていろいろなペースがありますから

必ずやらなければと思う必要はありませんが

内面に変化をおこすには

何も行動せずには動かないし、

自分について内省していくことは行動のひとつになります。

 

その行動によって得られるものもかなりあると思います。

 

単発でのセッションでもフィードバックを書いていただくと

メールフォローをしています。

1回のセッションのみで終わる方は飲みっぱなしでわからず終わるか

自分の中で経験したことや感じたことをアウトプットして

客観的にどう変化しているのかを確認するのかでも違います。

 

 

※なお、セラピスト・プラクティショナーによりますが、

フィードバックをそのままブログに掲載してしまう人もいるようです。

基本的に内的なフィードバックはすごく大切なものですから

本人の許可なく私はおこないません。(そもそも守秘義務があるため、していない。

全体のセッションやレッスン、ワークショップの感想を許可を得て掲載することは

ありますが)

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜満席・キャンセル待ちのみ受付

【東京】2/24〜26個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

植物・自然とシンボリズム

春と大地のエレメント

2/24の東京での植物観察会「植物へのまなざしを育てる〜大地のエレメントと植物」

こんなに寒いのにもかかわらず、なんとあと残席1名様となりました。

ぜひとも2/24はあたたかく、晴れてほしいものです(^^;)

 

この観察会ではシュタイナー系の植物観察術の本も参考にしながら

進めているのですが、

マーガレット・コフーンの「植物への新しいまなざし」と丹羽敏雄さんの「百合と薔薇」

は参考書としてはオススメです。

 

今年の観察会は四季を移り変わるエレメントをテーマにしているので

ヴァルター・クロース「大地の四季 季節の錬金術について」

参考にしていきたいと思っています。

 

どれも涼風書林というシュタイナー関連の書籍など扱う出版社から

出ているので手に入りにくいかもしれません。

 

しかも、シュタイナー系の本はどれも難しく、

一回読んだくらいではよくわからん・・・となります。

 

先ほどの「大地の四季」という本の第一章は「春・復活祭」です。

ここで『古い農民の習わしでは、2月25日の聖ペテロの日に春がはじまると言われています。

その前日の2月24日は聖マタイの日、この日のことはこう言っています。

「氷をわるのがマタイだが、見つからなきゃ自分で作る」』

と書かれています。

 

この聖ペテロの日のころには大地に変化がおこり、大気の香りを変えていると

いうことも書かれています。

 

日本の旧暦では今年の2/24は「かすみはじめてたなびく」

その前に雨水があるので、氷は割れはじめる頃ですね。

 

そういう意味で今回偶然、2/24に観察会を設定しましたが、

聖マタイの日でもあるようです。

 

今回はそうした大気や大地の変化にも目を向けてみたいと思います。

自然界では立春以降、春に向かって少しずつ動き始めるわけですが、

私たちも実は同調しながら、動き始めています。

それを感じとっている方も多くいらっしゃると思います。

 

 

地のエレメントと植物との関係、人間との関係にも目を向けていきます。

実は地のエレメントは動かないものなので、春そのものの性質ではないといえます。

しかし、まわりの環境や自然の変化などにさらされる春は

私たちにとっては影響を受けやすく、

ぶれることのない、しっかりとした意志の力をもつ地の性質に触れることは

とても支えになります。

季節ごとによく見られるエレメントはそれが過剰になると不安定になるので

バランスを取るためのエレメントが必要になり、

自然界の中では常にバランスを取るようになっています。

ですが、私たち人間には必要とするものを意識していくように

しないとバランスが崩れてしまいます。

 

「大地の四季」の中では大地に根を成長させることが春の最重要課題と書かれていましたが、

だからこそ、動くことができるのですよね。

 

光も闇も4つのエレメントも何かのみになることはありません。

そうしたバランスのとり方は自然から学ぶことはたくさんありそうです。

 

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

内なる子供を癒す・自分を愛する

今を楽しむというのは自分を大切にすること

 

2018年のアストロロジーとヒーリングミストのセッションの受付は本日2/4の夜までです。

通常のアストロロジーのセッションと何が違うのかというと

・一年間の星の主要な動きを書いたプリントを配布

・お誕生日が近くなくても、ソーラーリターンを見ます。

 

という特典があります。

2/21までの期間で受けられますので気になる方は滑り込みで申し込みくださいませ。

 

 

 

今日は今を楽しむということについて書きます。

私はどうも毎年1月の後半は時間にゆとりがあってもなくても、

ウツっぽい感じになるようです。

籠りがちになるせいかもしれません。

 

そんなとき、テンションがあがったことがあるのですが

近くにあるむさしの森珈琲で前から食べたいなと思っていた

パンケーキを食べたところ

すごく美味しかったのです(*´▽`*)

それだけですが、そういう瞬間に今を感じているんだなと思いました。

 

楽しむというのは占星術では金星と関わりがあります。

 

金星と関わりのある星座は牡牛座と天秤座。

牡牛座は

五感で感じること、五感を楽しませることで

肉体とつながり、今という瞬間を楽しみます。

美味しいもの、音楽、香り、マッサージやエステ、アート、色

 

天秤座は人と交流することで楽しみます。

他者と交流することで刺激になったり、活性化したり、

やる気になったり、可能性が広がったり。

 

今という瞬間を楽しむことができていないときは

過去や未来に意識が向かっていることが多いです。

遠い未来じゃなくても、何か今という瞬間じゃないところにいる

というか、別の思考に支配されているような感じかもしれません。

 

そんなときは

五感を楽しめませようなことを探してみましょう。

 

やりたいことがわからないような人も

自分が何を望んでいるのかわからない人も

五感で感じることは正直です。

 

美味しいか美味しくないか

心地よいかよくないか

 

小さなことでいいと思います。

 

外の空気がここちよく感じたとか

春の匂いを感じたとか

夕陽が綺麗だったとか

ストレッチして体が軽くなったとか

五感をフルに使うには自然の中に出かけていくだけでもいいです。

鳥の声に耳をすましたり、風を感じたり、香りを嗅いだり、

葉っぱや木に触れたり・・。

 

そういう小さなことは

過去や未来の不安やネガティブな気持ちになっているときは

あまり気づくことがありません。

一時的にそう思っても素通りします。

 

だから、まず、意識的に気づいていく必要があります。

書き留めていくといいかな。

やりながら、こんなことをしていても心配ごとはなくならない・・と

思うかもしれません。

 

しかし、心配をしているからといって、未来はよくなるというわけでもありません。

今という瞬間を感じてみることを意識して、

楽しむことは自分の中の光を広げることでもあります。

 

そうやって自分の金星を使っていくようにすることで

自分を大切にする、愛することにつながります。

 

たまたま目にしたネットの記事ですが、

こんな記事がありました。⇓

余暇の過ごし方が幸福度を押し下げていた

 

アメリカの若者の場合ですが、

余暇にインターネットやゲーム、SNSに時間を費やしていると

幸福度が低くなっているということです。

 

これは日本でもあてはまるかもしれないです。

 

ネットやゲームの中はリアル体験とちょっと違います。

リアルなこの地球での体験にもっと関わっていくのは

ときには勇気もいりますが、

私たちのたましいはこの体験がないと、

生きることができないのです。

 

 

 

只今、春からのオンラインのセミナーやお茶会の準備中ですが、

3月は試験期間なので、すべて無料でおこないます。

予告的にこのようなものを予定しています。

 

植物・フラワーエッセンスによる春のセルフケア

こころのバランスを取るフラワーエッセンス入門 (はじめて・初心者向け)

セラピスト交流会 (限定)

 

4月以降

自分の変容を支える花の選び方・全3回

女性のための植物療法 (ハーブ・アロマ・フラワーエッセンス)

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

植物のこと

イギリスでオリーブの木が見られるところ

 

昨日は月食を見られていた方も多かったようですね。

私は夜遅くに、だんだんかけているのが戻っていくのを見ました。

でもちょっと曇りっぽかったかな。

 

最近、放送大学のプログラムが集中放送してるので

ヨーロッパの歴史という授業を見ながら、手芸とかしてるんですが・・。

植物と人間との歴史に焦点をあてています。

 

授業内容

 

また同じやつを放送すると思うので興味がある方は見てみてください。

英語なら流暢な講師の先生は日本語の授業は

緊張しているのかもたつきがあり、

サポートしている方がすぐに言葉をつなぐ (ときには早すぎる・(笑)

ような感じです。

 

スェーデンのリンネ博物館の人にお話を聞いているところとか

リンネの弟子たちのお話とか。

イギリスのキューガーデンやチェルシー薬草園のお話とか。

 

そこで初めて知ったのですが、

チェルシー薬草園はロンドンにありますが、

もっとも最北で、イギリス最大のオリーブの木がここにあるそうです。

チェルシー薬草園はイギリスで二番目に古い薬草園らしいので

エドワード・バックが生きていた時代はすでにありました。

 

だとすると、ここでオリーブの木を見たかもしれない

と思いました。

いつか絶対行きたい場所のひとつです。

 

チェルシー薬草園には温暖な地域で育つ植物も見ることができます。

温室もあり、この場所そのものが暖かいそうです。

そういう地形も考慮して、その場所に植物が植えられたのかもしれません。

イギリスは北海道よりも北になりますが、

海流などの影響で南部は比較的暖かいんですよね。

だから日本の北部のような豪雪みたいにはならない。

といってもまあまあ冷えるんですけどね。

(夏に行って寒かったので)

だからそんな場所でもオリーブの木が育っているというのは見てみたいです。

 

ちなみに写真は小豆島にあるスペインから持ち込まれたオリーブの木です。

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】2/4受付まで・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

2月のご予約カレンダー更新しました。浄化の月になりそう。

1月も明日で終わり、もう2月ですね。

明日はけっこうパワフルな満月でもあります。

明日はメルマガ発行予定です。

 

2月のご予約カレンダーも更新しました。

ちょっとアイコンの表示を変えました。

平日の午前が予約が入りやすいので、いつも枠があまりないのですが、

午前枠が一目でわかります。

 

2018年のアストロロジーと

ヒーリングミストを作るメニューは2/4までの受付となります。

(2/21まで受けられる形)

アストロロジーが含まれるメニューのどれでも受けられると

2018年一年間の主要な個人にとっての星の動きとソーラーリターンを読みます。

今年のサビアンシンボルも読みますよ。

どこに住んでいても受けることができます。

 

高松対面はコチラ

オンライン(ZOOM・スカイプ)・電話はコチラ

 

 

東京での個人セッション2/24〜26で受付中ですが、

2/26 (月)のアロマトリートメントは2/12までの受付、

その他のセッションは2/20までの受付で締め切ります。

単発セッションでも初めての方も歓迎です。

 

2/24 (土) の東京での植物観察会「植物へのまなざしを育てる〜大地のエレメントと植物〜」

は残席2名となっております。

こちらも希望の方はどうぞお早目に申し込みください。

 

高松ではお得な冬アロマを2/21まで実施中。

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

だいぶお得です (笑)

 

春への移行期はいろいろと精神的にも肉体的にも浄化がおこりやすく、

不安定になったり、ストレスがたまったり、体の症状となってあらわれやすくなります。

この時期に心身ともに専門家におまかせして調整をおこなうと

春から動きやすくなります。

 

とくに明日の満月から2月の旧暦の新年までの間の浄化は

まあまあ大きいのではないかと思います。

予定はあまり詰め込み過ぎない程度にして、ケアしてあげてください。

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

 

 

自己実現・自己成長

苦しい時期をどう過ごすか

 

 

ちょっと明るい気分になるよう菜の花の写真を。

 

私は「しくじり先生」という番組がけっこう好きだったので

終わって残念と思っていたのですが、

昨日久しぶりにあったので見ました。

 

フィギュアスケーターの村主章枝さんが出ていました。

 

実は知らなかったのですが、彼女は30代まで現役選手だったのですね。

 

話では6歳のころからスケートを始めて

とくにスポーツ一家というわけでもない家庭だったので

親もまさに社会人になる頃までスケートをやっているとは思わず

趣味の一環としてやらせていたようです。

 

しかし、彼女はずっとスケートをやめませんでした。

目指すオリンピックの代表にも選ばれ

いいところまではいくのですが、

ライバルであった荒川静香さんがいたり、

後からどんどん出てくる若いスケーターたちの中で

大変な思いをしていきます。

 

トリノオリンピックではノーミスで完璧にできたと思ったのに

まさかの4位。

スポンサーは離れていき、

それでも選手を続けようとする彼女は

その後8年も現役でいます。

 

年間何千万円も費用がかかるといわれているのに

無収入で非常に苦しい思いをし続けます。

そこまでしてやり続けていくことの意味は?

と考えるよりも彼女は今目の前にあることに一生懸命やり、

結果を出していくことしかできなかったそうです。

 

30近くでフィギュアスケートの現役でいるというのは

ものすごく大変らしく、

体が回復するのに若いときよりずっと時間がかかるようになります。

 

結局彼女は同じスケーター選手である妹の言葉によって

やめる決意をしました。

それ以外にも振付師のローリー・ニコルさんにあこがれ

振付師の道も考えていたこともあって、ローリーさんからのお誘いもあった

というのも大きいと思われます。

 

トリノ以降の8年間は非常に苦しかったようですが、

この8年間が今の振付師としての仕事をおこなう上で

とても必要だったと振り返っていました。

 

スポーツの世界はいつでも花形的な存在というのがあり、

実際、実力以外のものも必要になるのかもしれませんし、

努力だけでは勝ち取れないものもあるかもしれません。

 

そんな中で生きていくことに意味を見出すのは

ずっと先のことかもしれないです。

 

彼女が言われていた「引き際は自分では決めることはできません」

という言葉が印象的でした。

 

そんな意味ではあきらめないというスポーツ選手ならではの性格を持っているといえます。

確か荒川さんもそうだったかなと思うけど

村主さんも太陽が山羊座なんですよね。(12月31日生まれ)

ちょっと調べたら、太陽・水星が合で、天秤座の木星・土星とスクエアでした。

 

土星・木星が天秤座の10度だったのでサビアンを見てみたら

「危険な流れを抜け安全な場所にたどり着いたカヌー」

今までの挫折したり、また這い上がったりというような人生経験の知恵や

人生の様相について他の人にそれを語り、説いていくことになります。

『ディグリー占星術』松村潔 説話社 より

 

まだ火星の年齢域 (36歳〜45歳) くらいかな。

木星 (46歳〜55歳)や土星 (56歳〜70歳)の年齢域になってくるとより教える立場での力がついて

経験が活かされるのではないかと思います。

 

しくじり先生のような番組を見ていると

まあ、誰にでもある苦しい時期とか自分にとっては

つらい時期の意味はずっと後になってわかってくるということです。

その時はとにかく精一杯ですから。

 

未来はわからないので

必要なことは自分でタイミングを決めるということですね。

決めることはできないと彼女はおっしゃってたけど

結局、決めたわけですから。

 

よく芸人や役者、音楽家を目指しているけど

どこであきらめたらいいのかわからない的な人たちも多くいると思います。

それだけでなく、私のような業種でも自由業のようなものなので

やめるとか考えることが難しいですね。

 

やめるとか思わず、いま苦しいという状態なのであれば

そこに自分の学びがあるのかもしれません。

 

なぜ、うまくいかないのかということを追求する必要はありません。

努力さえすればという時代でもないです。

 

自分はどういう選択も可能であると思います。

村主さんは続けるという選択をしつづけたこと、

やりたいと思っていたから。

 

要はそのどこにもいかない苦しいときを過ごしているときに

いかに粘れるか、見方を変えていけるかということかなと感じます。

 

村主さんは幸い、粘りのほうはあり、忍耐力や気力はあったようです。

だからこそ、続けてこれた。

 

見方というか、捉え方については、

見方が変わる瞬間ってありますよね。

それはたいていは誰かの言葉や本の中に書いてたこととか

映画とか実際の出来事とか。

そういうものはとても転機となります。

そのチャンスはときどきおこっていると思うのですが、

気づくかどうかが本人の意識にかかっているのでしょう。

 

内省的な時間をもつことが気づきやすくなる鍵となります。

この番組で出られる方はみな、その経験について内省することになるので

大きな視点から自分を見ることができるようですね。

だから見ているほうも、そんな風に自分を見ることについて

考えたりもするのだと思います。

 

しくじりという言葉は実はあんまり好きではないですが、

自分にとって苦しいなという経験からどんなことを学び、

それは何のためにそうなっていると思いますか?

 

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】2/4受付まで・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

フラワーエッセンス療法

フラワーエッセンスを長期の視点で使っていく場合

 

 

先日発行したメルマガで書いたことなのですが、

フラワーエッセンスをセルフケアとしてではなく、

長期的に自分が取り組みたいテーマで選んでいく場合、

3ヶ月という単位は使いやすいよという提案でした。

 

そのときに冬至、春分、夏至、秋分という単位は目安になるということも。

これは私の提案する使い方になります。

 

現在だと、冬至と春分の間になるので、

本格的には春分から始めることにして、今は調整したり、

春分からの取り組み計画を立てていくにはいいかもしれません。

新月をはじまりにしてもいいです。

 

その場で選んでいくというのではなく、

その場合、3ヶ月という期間を含めてフラワーエッセンスを選びます。

時間をかけて選んでください。

だいたいひとつの服用ボトルを使い終わるのに4週間とします。

するとだいたい3回作ることになります。

4週間とした場合は、3ヶ月より早くなくなります。

そのくらいがちょうどいいのです。

春分からはじめて、夏至よりも1週間くらい早く終わりますよね。

この1週間は統合期間としてあてます。

 

フラワーエッセンスの選び方は自由ですが、

おススメの選び方は

・絞りにしぼって3本にして順番にひとつずつ使う

・テーマの核となるレメディーは3ヶ月通しで使い、あとはそのときの自分の状態などに

応じて補助的に組み合わせて使う。

 

です。

ひとつずつ使うのは流れがあるので

問題に気づく・ブロックしているものの影響に気づく。

安定と安心、調和させる

グラウンディング

4週間服用してもまだ必要ならば継続

自分にとってテーマとなることに関して、

アーキタイプ的に働きかけてくれる花を使う

 

のような順番がいいと思います。

3ヶ月たってもその取り組みが終わらないときはもちろん、もうワンクール (3ヶ月)

継続します。

もっと長期的に取り組むつもりなら

最初の3ヶ月を浄化とか安定のために使い、次の3ヶ月を調整、

その次の3ヶ月で本質的なレメディーを使うとかもありです。

(自分がセッションをしていくときはわりとそのような経過を考えて選んでいるかもしれません。)

 

どうしても途中でセルフケア的なそのときの状況の変化に応じたケアも

必要になってくることもありますから、そのあたりは

中断しながらでもオッケー。

 

春分から夏至の期間はもっとも気候がよくて花がたくさん見られるときなので、

レメディーの取り組みよりも、自然の中にどんどん出かけていくだけでもいいし。

 

あと、最近大事かもと思っているのは

先ほど書いた統合という期間です。

 

これはエネルギーヒーリングとか自分にとって内的な経験を含む旅といったものがあると

とても大きくエネルギーが動き、拡大したりするのですが、

それが自分の中で統合していくのにある程度の期間が必要になってきます。

 

セルフケアではなく、自己の内的な変容のためにフラワーレメディーを取るときは

それよりもずっと穏やかだったりもしますが、

時には波のように大きく動くこともあります。

そうしたときには次々エッセンスを多用していくのではなく、

いったんお休みして、その統合のためにゆっくり休んだり、のんびりしたりするのが

いいと思います。

自分で意図して3ヶ月という視点をもつとそれも

実は内的な旅になりますから。

 

また、フラワーエッセンスでも統合のためにサポートしてくれるものがあります。

そのときには

ウォルナットとかヤロウ、シャスタデージー、セルフヒールあたりのレメディーが

よいかと思われます。

 

 

春から考えているオンラインのセミナーにこうした長期的な視点で

内的な変容のためにレメディーを使うということでの選び方の講座も予定しています。

 

 

※注意として、自分ひとりでおこなう内的な変容の取り組みは基本的に難しいです。

自分でなかなか気づけなかったり、受け入れられないから次に進めないというのがあります。

またそのための時間と空間を取ることも必要になってくるので、できれば心理療法や

心理的なサポートもできるヒーラーやフラワーエッセンスのプラクティショナーともに

おこなうことが安全と思われます。

 

 

受付中

高松】2/21まで・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】2/4受付まで・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

 

 

記事目次

植物療法・セルフケア厳選記事・目次

 

植物療法、セルフケア関係の厳選記事のリンクです。

途中でブログデザインを変えたこともあり、

過去記事の中には読みにくい文字のものもあるかもしれません。

 

常備する薬草のお薬箱

 

精油やハーブでできること (ショックやパニック)

 

フラワーエッセンスを使って自分でケアできること (災害編)

 

去痰・鎮咳作用のある精油

 

【呼吸器のケア】咳がとまらないときの植物療法

 

自律神経を調える精油

 

 

春のケア

春・夏のウツ〜アロマとフラワーエッセンス、そして占星術

 

春のウツ〜対策とハーブ〜

 

春のセルフケア・睡眠の質を高める

 

お茶用常備ハーブ (冬〜春)

 

 

夏のケア

梅雨前から梅雨時の体調不良のケア

 

 

秋のケア

秋の初めにお勧めの精油

 

 

冬のケア

冬のセルフケア〜立春まで

 

肌の乾燥とかゆみ、植物の力でできること

 

冬の養生と土用〜立春まで

 

 

女性のケア

落ち込みやすい、気持ちが上向きになれないとき

 

女性機能を高めるアーユルヴェーダ式家庭料理

 

女性の多い隠れ高血圧

 

月のリズムとフラワーエッセンス(花)

 

肝臓と女性の健康・・ゆるゆるデトックス

 

女性のためのヘアケア (薄毛・白髪)

 

女性のからだのセルフケア【貧血】

 

更年期世代の体調管理帳

 

更年期女性とアシュワガンダ、ハーブなど

 

更年期にお勧めの書籍

 

PMS・PMDDのフラワーエッセンスでの取り組み

 

PMS (月経前症候群) とPMDD (月経前不機嫌症候群) へのホリスティックなケア

 

月経過多を緩和させる

 

更年期前の排卵痛について

 

もっと利用したいクレイセラピー

 

 

手作りコスメ・レシピ

 

【レシピ】イボ用クリーム

 

【レシピ】オレンジバターのセルライトボディクリーム

 

ロータスのクールダウンミスト

 

新月からはじめるセルフケアオイル

 

虫刺され用のロールオンボトル

 

百均クリーマーで作るヤロウとカレンデュラのUVミルク

 

花粉症対策の喉鼻ジェルの作り方

 

ラベンダーのジェル

 

ボリジのチンキ

 

 

その他

ネイティブアメリカンの薬草学

 

精油・ハーブ・フラワーエッセンスの保管について

 

お勧めアロマ本「誰も教えてくれなかった精油ブレンド学」

 

 

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

 

・・風邪・呼吸器の不調

エルダーフラワーのコーディアル・風邪のときに

東京のほうは大雪の予報なんですね。

高松は雨です。

冬の寒い時期に雨で暗いとちょっとトーンダウンしてしまいます。。

立春前の土用の時期なので

毎年、この時期私はちょっと疲れ気味でもあります。

気持ちもあがりにくいし。

皆様はいかがでしょうか?

 

高松ではかなりインフルエンザが流行っているみたいです。

 

家でお茶を飲むことが多いというのもあるせいか

現在、うちには飲み物のストックがやたらと増えています。

つい先日、アイハーブでハーブティーをたくさん買ったのに

花粉症対策で毎年この時期、凍頂烏龍茶を飲んでいるのですが、

今年はこれに加えて美味しそうなので、

金木犀の香りがする中国茶もあわせて購入。

なのにまた、カルディーでヨギティーを買って

アマゾンでもコーディアル2種買ってしまいました(;´∀`)

買いすぎ??

 

このコーディアルはイギリスのものですごく美味しそうなので。

オーガニックのエルダーフラワーコーディアル

ラズベリーとローズのコーディアルです。

 

コーディアルを買うのは久しぶりです。

エルダーフラワーは花粉症、風邪など呼吸器系の不調やインフルエンザの症状をやわらげたり、

炎症を抑えたり、浄化、利尿、発汗などの作用があるようです。

砂糖が加わっているので甘いのですが、

炭酸水かお水に10倍くらい薄めて飲みます。

子供さんにはいいんじゃないでしょうか。

熱があるときとか、冷たいものがほしくなりますし。

 

エルダーフラワーそのもののハーブティーもありますが、

何かとブレンドしないと美味しいともあまり思いませんが、

ブレンドされている風邪用のハーブティーに入っていることが多いですね。

 

 

購入したコーディアルは

ラベルのイラストやデザインがなんだかイギリスのオーガニックらしいなあと思います。

アイハーブのイギリス版、フランス版とかあればいいのになあと

思ったりします (普通に日本語サイトがあって、届くのがスムーズであれば)

 

ラズベリーとローズのほうはお菓子作りにも風味と色づけで使ったり、

いろんな使い方ができそうです。

こちらは酸味があるので、疲れているときとか

気分をあげたいときなど赤い飲み物として飲まれるといいですね。

薔薇の飲み物というだけで私は気持ちがあがります (笑)

 

 

 

受付中

高松】期間限定・お得な冬アロマ・トリートメント 

【東京】2/24植物へのまなざしを育てる植物観察会〜大地のエレメントと植物〜

【東京】2/24〜26個人セッション

高松・ZOOM・スカイプ・電話】期間限定・2018年のホロスコープとひかりと森のヒーリングミスト

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ