フラワーエッセンス療法

フラワーエッセンス療法と変化の期間

ルーン文字の中で、ヤラというシンボルは「一年」をあらわすのだけど、

収穫ということが含まれています。

 

作物を種から育て、4つの季節にまたがり、収穫までのだいたいの期間です。

 

フラワーエッセンスのセッションでもレッスンでも見ていて思うのは

だいたい1年ぐらい続けていると

何らかの変化があらわれています。

以前と比べて視点が変わるというか、

捉え方が変わるというか。

 

とくにその方にとっての本来の性質に近いところで

生きるのが楽になっているような感じです。

 

占星術のサイクルでも一年は太陽が12サインを巡ったくらい、

木星がひとつのサインから次のサインへ移るタイミングでもあります。

 

月のサイクルの28日は

一時的な感情の問題のバランスを取ったり、クリアーにしたり

体調を調えたりというのには適したサイクルですが、

その人の中の根深い問題の解決には短すぎます。

 

3ヶ月〜半年というサイクルは

季節をひとつ越えるくらいのサイクルで

同じサインの新月から満月までの期間でもあります。

(牡羊座の新月は3月か4月で牡羊座の満月は10月頃)

自分の中でおこなう短いプロジェクトが達成するまでの

期間にもなります。

このサイクルで肉体のメンテナンスや何かを変えたいと思う自分のパターンや

行動、思考を変えていくには適しています。

 

 

先ほどの一年はゆっくりペースで無理なく

自分のパターンを変えていきたいとか

内面の変容を望んでいる人には適しています。

 

その次が2年半〜3年で

これはプログレスの月がひとつのサインを通過するまでの期間であり、

トランシットの土星がひとつのサインを通過するくらいの期間です。

火星が巡るのもこのくらい。

これは一年で取り組んだことをさらに無意識の領域までたどり、

成熟させていくのに適しているかと思います。

このくらいの期間になると途中にかなりしんどい感じもありますが、

達成感があると思います。

もちろん、短いサイクルでも個人によってかなりしんどさはあるでしょう。

セラピストとクライエントとの関わりでも一年くらいだと

まだまだ深まらないことも多く、信頼関係を作るのにこのくらいかかるのも

珍しくありません。

関係性の器をベースに無意識の領域まで見ていくにはもっと年月が必要だったりもします。

 

7年周期くらいでトランシットの土星が90度サイクル

プログレスの月がひとつのアングルから次のアングルに移るくらいのペース

(ICからDSCとかDSCからMCまでの間など)になることもあり、

7年というのもよく言われています。

期間的には長いけど、取り組み方がゆるやかな人はわりと普通なペースかもしれません。

植物でも花を咲かせるまで7年くらいかかるものもあります。

ただ、ここまで継続されるには本人の意志の力が必要になってきます。

また、逆には習慣化しすぎて、本人のこころの安定にはなるけれど

変化を望む場合は明確な意図をしておく必要があるかもしれません。

 

 

それ以上は

それなりに個人によってその年数が必要という方もいると思います。

 

 

きっちりフラワーエッセンス療法に取り組まれるのなら

一年ぐらいは継続されるといいと思います。

(それはセッションを半年に1回とかではなく、回数的には3週間〜4週間おきのペースで)

いろいろ複雑なケースの方なら一年では終わらず

数年ということもあります。

ただ、一年くらいごとに振り返りをしてもらったりするので

節目を作ることである段階にステップできるようにしています。

 

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション(フラワーレメディー、アストロロジー、アロマトリートメント)

【高松】10/28〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

植物のこと

オオアマナの球根は今、買えます!

商品をそのままトップにしました(^-^;

 

よくフラワーエッセンスの個人レッスンで、

スターオブベツレヘムの話になったときに

「球根はどこでも買えますよ、簡単に花が咲きます」と話して

皆さん驚かれたりするので、

今、その情報を(笑)

 

この時期のホームセンターに行くとたいてい「オーニソガラム」という球根があります。

これがオオアマナ、スターオブベツレヘムです。

この時期じゃないと売られていません。

 

うちには何年も前から植えていたやつがあって毎年花を咲かせていたのですが、

私が留守中(いつも一週間近くいないことも多い)によく親が捨てたりしていてゆう★

とうとう今年は花を見ることができなかったので、

買いました。

 

球根を植えるのは今の時期ですが、

最近、わりとあたたかいので、10/20の天秤座の新月とかも

よさそうです。

今だと満月に近いので微妙ですが。

球根だからいいのかも。

11月だとちょっと遅いかな。

 

鉢植えで育てても植えっぱなしで毎年花が咲くので、

ぜひ、育ててみてください。

 

ついでにハーブ苗も買いました。

ホーリーバジルの苗を2つとラベンダーとタイムです。

もちろん蒸留目的 (笑)

 

ホーリーバジルは一年草であるため、冬までの間に葉っぱを収穫する感じになります。

どのくらいこの一カ月で葉っぱが育つかですね。

ひとつ150円くらいだったから。

 

タイムとラベンダーは何度も枯れてしまって

しかし、これから乾燥していく時期だからとりあえず

しばらくは大丈夫かなと思っています。

 

蒸し暑い地域では秋蒔きや秋植えのほうが

わりと楽ですね。

 

 

ところでいま、現在のうちの金木犀。

花はまだかしら・・と確認したら

まだでした・・(-_-;)

彼岸花の開花にはそれほど地域差はないけれど、

金木犀はけっこうありますね。

 

薔薇の苗も少しみていたのですが、

私にはチャレンジなので決めかねます。

ダマスクローズがほしいのですが・・。

なんせ、留守が多いので手をかける必要のある植物は

なかなか。

 

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション(フラワーレメディー、アストロロジー、アロマトリートメント)

【高松】10/28〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

・・更年期

更年期世代の体調管理帳

 

10月に入りました。

 

喉が腫れてしまい、ちょっと体調を崩しておりましたが

もうだいぶ治りました。

漢方をもらうとすぐに腫れがひくので。

 

喉の腫れと発熱は閉経後ぐらいから時々出てくるようになったので

免疫系が弱くなったのかなと思ったり。

しかも、急にある日朝起きたらそうなってるので

これまで研修中とかにおこると不調が長引くのです。

いろいろ手をうってみても、なかなか腫れがひきません。

漢方飲んだらすぐに腫れがひくため、

今回ももらった一週間分の漢方のお薬を緊急用に残しておくことにします(^-^;

 

 

この前更年期のことを少し書きましたが、

閉経の前後は女性には確かにいろいろ症状が出やすいです。

月経に関する不調(頭痛や眠気や肩こりもかなりありました)が

一気になくなるので、すごく楽にはなりますが、

別の不調もあります。

とはいえ、私にはそれでも楽なほうです。

 

 

一般的によく話題になる

白髪と老眼が急に進みだすのもこの頃。

 

私の場合

飛蚊症と老眼

めまい(メニエールのように寝ていてもまわっているようなめまい)

ホットフラッシュらしきもの

胃腸が悪くなる(痛くなったり、消化が悪くなったり)

喉の炎症

高血圧

 

 

あたりかな。

 

めまいとホットフラッシュはある時期に少しだけあって、すぐになくなりました。

喉と胃腸は調子が悪くなると漢方をもらいに行きます。

 

扁桃炎かと思っていたけど、聞いてみたら、そこじゃないらしいです。

しかし、あんまり私の主治医の先生は詳しく話してくれないので

今度、耳鼻咽喉科に行ってみようかな。

本来、喉だとそちらへ行ったほうがいいのですが。

 

毎年10月はいったん不調になるので、体の点検月となっています。

 

ここで、同じ症状が繰り返されるのではあれば、習慣化の可能性もあり、

それについていろいろ考えて、予防策を練ります。

つい最近まで歯医者に通っていたので口をずっとあけていることが

多かったのでよけいウイルスなど入りやすかったかもしれません。

 

自分にある症状を時々書き出してみると

何かわかることもあります。

私の場合、胃腸と喉と目

どれも炎症的な熱をもつ性質でたまっているかなと思ったりします。

 

実はここ半年くらい気になっていたのですが、

夏なのに静電気がひどかったのです。

スマホとかパソコン見るからなのか。

熱が出たら、今日気づいたら静電気はおきませんでした。

喉の痛みがおこる直前はひどかったけど。

 

そのあたりから自分の体調について、食生活や生活習慣など

見直しつつ、点検していくと気づくことがあります。

更年期以降こそ、自分の体についておこっていることを

記録し、また、直感的に自分の体を感じて、必要なことを

おこなうようにするといいですね。

 

私の場合は、水分をもっと取ることかな。

 

生理があるときはアプリなどで月経の周期など管理するものがありますよね。

それがなくなると体調管理がわかりにくくなるかもしれません。

月の満ち欠けや季節によってどんなパターンがあるのか

自分で記録を取ってわかるようにするといいと思います。

すでにそういうアプリがあるかな。

更年期以降の体調管理帳みたいな。

今日は目が見えやすいとか(笑)

 

最近は気象病の影響もあり、

気圧の状態や温度差、風、太陽フレアなどによって

不調になることも多いので、

それも記録して、そういうときに自分がどうなりやすいか

把握して、次のときの対策を練るという。

 

人によってはほんとに更年期大変な人もいます。

けっこう多いのが睡眠障害。

あと、頻尿や冷え、関節の痛みなど。

風邪ひいたら、ずっと治らないとか。

 

食事と睡眠、運動の記録も必要です。

取っているサプリとかハーブ、それによってどう体調が変化したかなど。

専用のノートか手帳やスマホのアプリ的なもので管理していきましょう。

若いときと違って、更年期以降の世代は大病をまねくこともあったり、

病気になってしまうと一生つきあわなくてはならないこともあるので

(糖尿病とかリウマチとかガンとか・・)

 

そこまで記録できない・・という3日坊主さんは

自分のメンテナンスを定期的におこない、相談できる

鍼灸師さんとかボディワーカー、ヒーラーさんなど行きつけの補完療法家を探すといいです。

 

私がおこなうアロマトリートメントでは

毎回、体調をお聞きして、その時に必要な精油やベースオイルを使います。

フラワーレメディーも。

これから季節はセントジョンズワートオイルが活躍します。

 

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション(フラワーレメディー、アストロロジー、アロマトリートメント)

【高松】10/28〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

植物のこと

高松での秋の植物散歩

あいにくのお天気でしたが、高松での秋の植物散歩&フラワーエッセンス交流会が終了しました。

 

里山で住宅地が近いということもあり、実はけっこう草を刈られているのです。。ゆう★

毎年キンミズヒキがたくさん咲いてる場所に。

今なら、種の様子がみれるくらいかと思うのですが、

まったくありませんでした。

残念・・。

 

ノイバラの実はまだ黄色く、

センニンソウはこれから咲くものもありましたが、

種ができているのもありました。

 

クズもけっこうあるのですが、花はもう終わり気味。

でも香りはまだよくします。

 

この写真は1週間くらい前のクズの花。

クズはマメ科ですね。

この香りとスイートピーの香りが似ているかもという話になりました。

色もマジェンダのようなワイン色で、

前にこの花で綺麗な色のゼリーのレシピを見たことがあります。

クズの花も蒸留できるかしらね。

来年いただけたら作りたいです。

 

ちょっと検索してみたらこのクズの花には

ダイエット効果があるのですね! !

 

脂肪燃焼するファイトケミカルが含まれるとか。

水と砂糖を入れた酵素ジュースを作ることもできるようです。

 

山の植物ってすごいですね。

 

他にも

あれやこれやと今見られる植物をみました。

ハギとか。

 

ランチは栗林公園北口のほとりさんで。

私はデトックススープのランチ。小鉢がたくさんついててうれしいです♪

 

また高松で交流会、やりたいですが、

来月10月28日(土)は関東から来られるヒーラーさんのお茶会があるので、

ヒーリングやチャクラのお話が中心のお茶会になります。

 

参加したい方はコチラまで

 

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション

【高松】10/28〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

・・更年期

更年期と閉経後を楽しく生きていくために

秋が少しずつ深まりつつあります。

人生の秋といえば、更年期。

 

私が若いときは更年期という年齢になると必ず体調が悪くなるのでは??

と思っておりました。

 

更年期といっても人によって様々ですが。

私の場合は、閉経後、閉経前に比べたら、

まったく体調がいいとはいえないかもしれませんが、

かなり楽です。

閉経前のホルモンに影響されまくりの時期に比べたら

どれだけのエネルギーが使えるようになったことでしょうか。

 

私はずいぶん若いときから困難症だったこともあり、

(基本、子宮の大きさが大きめで、後屈気味らしい)

機能的なところからも、だいぶ毎月体調がよくなかったのですけど

よく言われるような閉経後のウツやホットフラッシュなどは

ほとんどありません。

 

そもそも今のライフスタイルはホルモン様の成分が食事から

入ってくることも避けられず、エストロゲン過多になりやすい

というのもあるのかもしれません。

 

胃腸の調子が以前より、弱くなりましたが、

更年期は怖れるものではなく、

むしろ、自分がやりたいことのために使えるエネルギーが増える

チャンスがようやく訪れたという感じがします。

 

ここでそのエネルギーを使って

いろんなことに熱中される方もいらっしゃると思います。

趣味のこと、アイドルやスター、もろもろ。

 

今は人生が少なくとも80〜90年とみて、

20〜40年くらいは閉経後あります。

 

 

42歳あたりで、天王星のハーフリターンとして中年の危機と呼ばれる時期があります。

この頃に人生の見直しをして、

後半の人生に何がやりたいのかビジョンをあらたにしていきます。

 

閉経はだいたい49〜55歳くらいかと思うので、

土星期までの間です。

土星期は56歳くらいからなので、

それまでに確立したいこと、あるいは自分の生き方を再構築して

エネルギーを注ぎたいと思うことができるように調整していく感じではないかと思います。

 

もっとも若いときほどの俊敏な動きやスタミナはないかもしれませんが、

体力維持はできますよね。

 

若いときと同じライフスタイルを変わらず送ることはできないかもしれませんが、

更年期、閉経後の女性が誰かのために自分の人生を使っていくのではなく、

自分のために使っていけることを主として生きていけることを目標にできたらいいですね。

そしてやりたいことが社会のために役立っていくことが理想です。

 

 

閉経までまだまだという方に言いたいのは

更年期は自分が生まれ変わるためのチャンスであり、

もっとエネルギーを使っていける時期にさしかかるということです。

 

そのためにやはり意識的に自分の人生についてみていくことは必要かと思います。

 

 

更年期の時期に使えるフラワーレメディーはたくさんあります。

どうぞご相談ください。

 

 

 

受付中

【東京】12/12冬の植物観察と植物との関係を開くフラワーレメディーWS

【東京】12/9〜11個人セッション

【高松】参加無料・9/28秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

【高松】10/27〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

◆インナーガーデンティアラからのお知らせ

【東京】12月植物観察&WSと個人セッション受付開始♪

 

次回の東京でのお仕事は間があいてしまいます(;´・ω・)

 

個人セッションを受けていらっしゃる方は

スカイプ・電話で間に受けていただくこともできますのでどうぞ。

対面希望の方は次回12月の9、10、11日の土日月となります。

 

日時、場所、メニューについては以下までお願いします。

東京個人セッション

 

12月のセッションでアストロロジーを含めメニューを受けられる方は

2018年の全体の星の動きや切り替わりなどみていきます。

ご予約はどうぞお早目に。

 

アロマトリートメントもおこないますが、

前回、アロマができるお部屋が限られていて間際だとほぼ予約不可能なため、

一応アロマの受付は2週間前までとさせていただきます。

 

 

次回の冬の植物観察会ですが、

12月12日(火)平日となります。

12月は何かとお忙しい時期でもあるので平日のほうがお時間とれるかなとも

思いました。(そもそも参加者の方からわりと平日可能な方が多いこともあり)

観察会の後に少し移動しまして、植物との関係を開いていくためのWSをおこないます。

短い時間ですが、植物とフラワーレメディーを体感的に理解したり、

観察会では伝えきれなかったことなど補足したいと思います。

 

東京では特別、フラワーレメディーの講座を開いていないのですが、

観察会を主として、年に1、2回植物との関係を深めていくWS的なものをやりたいと

考えています。

占星術的な視点、アーキタイプのことも含めていきたいと思います。

 

植物観察では枯れゆく姿や冬の準備をする植物の様子をとくに観察します。

春もいいのですが、冬の植物園って私はかなり好きです(*^-^*)

 

詳細と申し込みはコチラまで。

 

 

 

受付中

【高松】参加無料・9/28秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

【高松】10/27〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

ハーブ・薬草

秋分・レモンマートルの蒸留

秋分です。

占星術では春分はじまりなので、折り返しです。

 

私は購入したばかりのハーブウォーターメーカーで

初蒸留をおこないました。

 

作ったのは鉢植え栽培していたレモンマートル。

わさわさ葉っぱが茂っていたので刈り込みました。

蒸留用にはそんなにいらないので、残りは干してお茶にします。

 

レモンマートルはティートリーなどと同じフトモモ科で

とても育てやすく、虫もつきません。

葉っぱは使えるのでいいと思いますよ。

 

レモンマートルは鎮静や抗菌、消臭作用などあるようです。

 

シトラールが多く含まれるのでレモンのようなさわやかさがあります。

 

蒸留には葉っぱを少しちぎって使います。

 

しかし・・・時間かかりますね・・(^-^;

 

2時間で15mlくらいでしょうか。

 

 

残っているハーブエキスは濃いお茶感覚で飲んでみたら

実に・・濃い・・(笑)

ので、お風呂に入れることにしましょう。

 

蒸留水のほうも一滴ほど飲みました。

さわやかです♪

炭酸に入れて飲んでも美味しいかもしれません。

 

 

秋から冬は植物も含まれる成分が変わってくるので

ハーブはいくつか家にありますが、

来年の春以降に蒸留するほうがいいかもしれません。

 

キンモクセイの花とビワの花、ユズ、レモン、スミレの花と葉っぱなど

蒸留したいと思っています。

山に行くことがあればいくつか樹木の葉っぱも蒸留用でいただきたい。

(飛騨に行ったときにと思っているのですが・・)

 

蒸留器も蒸留水が100〜200くらい取れるようなやつは

8万円以上致します。(ビュアステーラーミニとか)

銅のやつはもう少し安いでしょうか。

陶器のやつももう少し安いです。

 

私が購入したのはガラス製というのとキャンドルの火で

作れるという点が大きかったです。

一度製造中止になっていたものなので、

今のうちにというのもあり。

 

 

私の用途としては

化粧水用というよりも

ミスト用とか飲用・お料理用が主になるかもしれません。

 

フローラルウォーターは精油と違い、禁忌がないため、

子どもや高齢者にも使えるので

お風呂に入れたり、足浴に入れたりもできます。

 

 

 

 

受付中

【高松】参加無料・9/28秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

【高松】10/27〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

フラワーレメディーの学び・個人レッスンについて

【スカイプ・電話・香川】セラピストのためのフラワーエッセンス療法個人レッスン

すでに予告してあったセラピスト向けの個人レッスンの受付を開始しました。

 

これまで私のフラワーエッセンス個人レッスンを受けた方は

すでに植物療法などの他の分野でセラピストをされていて、

受けられる方や他のスクールなどでフラワーエッセンスを学んで受けられる方が

多かったこともあり、

私のレッスンではフラワーエッセンスについて一通り学べるようにしているのですが、

プロフェッショナル向けにはしていませんでした。

 

また、私が学んだ教育機関でのフラワーエッセンスプラクティショナーの学びというのは

他の教育機関での学びとはだいぶ違うため、

それと同じことは教えることはできませんが、

私なりにやっていること、長期的にクライエントの癒しや変容を支えるプラクティショナーとして

知っておくべきことをレッスンに盛り込んでみました。

仕事として、他者のためにフラワーエッセンスを使っていくため

知っておくべきことです。

最後の回はスーパービジョンですが、

これからネット上で自分の仕事を広げていきたい

という方のためにブログやSNS、サイトのSEO対策などのサポートも可能です。

 

もっと深く学んでいきたい方やアルケミーやエネルギーのことを学びたい方は

私が学んだスクールのほうでフラワーエッセンスのwebクラスも始まりますので、

そちらをどうぞ受講ください。

 

私のこのレッスンのほうは

過去に私のフラワーエッセンス個人レッスンを受けた方のみとなります。

 

セラピストのためのフラワーエッセンス療法個人レッスン

 

このレッスンを受けるには

フラワーレメディーの世界を学ぶ個人レッスン

FESフラワーエッセンスを学ぶ

のどちらかを受講されてからになります。

 

 

 

 

受付中

【高松】参加無料・9/28秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

【高松】10/27〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

アストロロジー・心理占星学

木星天秤座から蠍座へ〜関係性の変化〜

 

この一年木星は天秤座にあったのですが、

天秤座は人間関係や社交に関係するサインで、

人との関係が活性化します、みたいなのをちらっと読んだ方もいるかもしれません。

 

振り返ると・・・

私は普段、そう外にあちこち出かけないほうではあるけれど、

出かけるといろんな人との交流がけっこうあったように思います。

 

先日の東京では

観察会の後にはじめてお会いする人も含めて、楽しく交流会をしたり、

幻想水彩画を描いているyukaneさんといっしょに

あんとす堂のえりさん宅に泊めていただき、

毎日、3人でわいわい、シェアハウス状態なのも

楽しかったし(毎夜遅くまで話したり)

木星天秤座っぽい感じがします。

 

6月の札幌での研修でも、飛騨での研修でも

毎晩、数人の友達でわいわいやってて楽しかったし。

 

4月にははじめて小豆島でリトリートもおこなったし。

8月には久しぶりに京都で講座をやり、たくさんの人にお会いしました。

 

フェイスブックでも見る限り、前からあったものの

軽い感じの様々なイベントがものすごく毎日のように見られます。

あちこちそこに出かけていく人も多いんでしょうね。

それも木星天秤座っぽいです。

 

 

そして、10月10日あたりには、この木星は蠍座に入ります。

 

木星の役割としては

広げる、流行る、拡散していくというところがあり、

一年同じサインにいるので

そのサインの性質になることに多くの人が注目しやすくなります。

 

蠍座は天秤座での色んな人との交流を

もう少し特定の人と深めていくような感じです。

 

 

あちこち出かけて、いろんな話を聞いたり、

交流を深めていったところで、

自分が落ち着いて、じっくり深めていくような場所に絞っていって

行くようになるかもしれません。

 

学ぶにしてもあちこちで学ぶより、特定のところで学ぶ。

セラピーにしてもあちこち受けてみるところから、

特定の人のところにコミットして継続していくみたいな方向になっていくかも。

 

 

もちろんいつの世でも

ずっとそうしている人もいますが、

木星が訪れる期間は普段、日陰的にそうしている人にも

スポットがあたるということです。

 

 

普通の人間関係も特定の人との関わりを深めていくような一年になります。

パートナーや友達、蠍座には所属という意味もあるので、

特定の師匠や先生、上司との関わりも深めていくかもしれませんね。

 

 

それはある意味、いいこともあれば、苦しいこともあるかもしれません。

風の軽やかさではなく、逃れられない関係性ですから。

そんな意味で深いところから関係性について考える機会が増えるとも言えます。

 

蠍座は死と再生、変容というキーワードがあります。

蠍の毒によって、死に、境界を超えるということもあります。

冥王星のトランシットと違い、サインなので、そうしたものが

多くの人の興味にあがってくるという感じです。

 

トランスパーソナルやスピリチュアルなものも関係しますので、

それも好きな人は以前から変わらないだろうけど、

それまで興味がなかった人にももう少し知られていく感じでしょうか。

 

 

水のサインが太陽の人などこの木星をうまく使えるといいですね。

 

 

ちなみに、フェイスブックって天秤座っぽい感じが私はします。

だとすると木星蠍座に入ると、ちょっと違う感じでSNSが変化するかも。

天秤座が明るくてオープンなカフェだとすると

蠍座は個室系のお店みたいな。あるいは隠れ家的なカフェとか。

 

チェーンのクイックなマッサージ屋、複数スタッフ勤務のアロマサロンが天秤座で

自宅や奥まったところで一人でやってる癒し処が蠍座とか。

 

こじつけですが、(笑)私のような仕事がもう少し注目されるかしら?

という予想です。

現在、海王星が魚座にあるので、それと蠍座で木星がアスペクトを

作るようになるとより見えないものへの関心が高まりそうです。

 

 

 

受付中

【高松】参加無料・9/28秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

【高松】10/27〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

 

 

フラワーエッセンス

フラワーエッセンスの学びは自然を通して

 

今週は新月と秋分がありますね。

本格的な秋への突入という感じでしょうか。

 

9/28(木)の高松での秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

受付中です。

今のところ、参加は無料です。

 

一応、9/26くらいまで受付します。

 

フラワーエッセンスのことを学びたい人は

本だけでは十分ではなく、

実際に植物への見方や関わりを学んでいくことも大事です。

ただ、植物を見て確認する、写真を撮ったりすればいいというのではなく、

植物のありのままをじっくり観察することで

発見していくことや体感しながら、相手をより知っていくことが必要です。

 

フラワーエッセンスを学びたいという人は以前よりも

増えているように思うのですが、

アロマやハーブとの違いは

物質的な性質を含まないということはとても大きく、

花の定義を丸覚えして使っている人よりも、

花の本質を理解し、エネルギーとして扱うことで

効果に大きく関わるところではないかと思います。

 

なんだか、フラワーエッセンスのことを学ぶのに

知識が先行して、暗記学習的な感じで学んでいる人も

ときどき見かけるので、

さくさく短期間で知った気になりがちです。

 

しかし、自然界はもっとゆっくりとしたリズムで動いています。

それとは逆に忙しい私たちはあっという間に一日、一年がたってしまっている

ように感じます。

 

自然界のリズムを感じ、その中で生きるには時間の流れ、四季折々、

自然の中で過ごしていくことです。

 

東京での植物観察会も12月で5回目になり、季節をなんとなく一巡り

してきた感じがあります。

一回しか参加できなかった方もいますが、

いろんな巡りの中で継続していけたら、もっと長いリズムの中での

巡りに気づいていくことでしょう。

12月には観察会と観察会のみでは補われていなかった花や植物との関わり方、

関係を深めていくためのアプローチを課外講座として室内でおこなう予定です。

四季の植物観察プラス一年に一回ほど室内での補足するためのフラワーエッセンス講座を

毎年できたらなと思っています。

 

私の理想としては

野外での植物との関わりや観察 7割

室内での講義やシェア 3割

くらいなんですけど・・(^-^;

 

 

高松ではまだ、そこまで意識を持って参加される方が少ないため、

これから下地作りなのですが、

フラワーエッセンスを使ったことがあまりない方もどうぞ参加ください。

 

 

あとフラワーエッセンスの個人レッスンも最近、問い合わせが

ぽちぽちあり、こちらは随時スカイプ・電話、香川でおこなっています。

高松の対面でおこなうときにうちにある植物など使って観察の仕方なども

教えています。

 

 

 

受付中

【高松】参加無料・9/28秋の植物散歩とフラワーエッセンス交流会

【高松】10/27〜30ヒーリングお話会&エネルギーヒーリング個人セッション

 

花と植物の学びと癒し 

高松・スカイプ・電話・東京

フラワーレメディーのセッションしています♪
インナーガーデンHP

 

よろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ